神戸ゆかりの美術館・神戸ファッション美術館『日展・大阪展』開催決定

日本最大規模の総合美術展

神戸ゆかりの美術館・神戸ファッション美術館『日展・大阪展』開催決定

神戸ゆかりの美術館・神戸ファッション美術館(神戸市東灘区)で2023~2025年の各年2~3月にかけて約1か月間、『日展・大阪展』が開催されることが決定しました。
神戸ファッション美術館神戸ファッション美術館
日展(日本美術展覧会)は、日本画・洋画・彫刻・工芸美術・書の5つの部門からなる日本最大規模の総合美術展。例年10月に開催される東京展を皮切りに、国内主要都市で巡回展が開催されており、この巡回展の1つである「日展・大阪展」は1949(昭和24)年から大阪市立美術館で開催されてきました。
神戸ゆかりの美術館・神戸ファッション美術館『日展・大阪展』開催決定 [画像]
今回は2025年開催予定の大阪万博に合わせて、2022年10月から美術館の改修工事が始まることから、2023~2025年の「日展・大阪展」の開催が困難に。そこで特別に神戸市で54年ぶりの開催が決定したそうです。
日展会場風景 日本画 2020年日展会場風景 日本画 2020年
会期中、東京展に出品された基本作品約200点に加えて、兵庫、大阪、奈良、和歌山に在住する会員作家の作品や公募により選ばれた入選作品などが展示予定となっています。
日展会場風景 彫刻 2020年日展会場風景 彫刻 2020年
今後、「日展・神戸展」の会期に合わせて、六甲アイランドの街を盛り上げるアート系イベントの開催なども検討されているそうです。

詳細情報

期間
2023~2025年の各年2~3月にかけて約1か月間
会場
神戸ゆかりの美術館
(神戸市東灘区向洋町中2-9-1)
GoogleMapで探す

神戸ファッション美術館
(神戸市東灘区向洋町中2-9-1)
GoogleMapで探す

Kiss PRESS編集部:永山

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる