神戸市立王子動物園 ジャガーの赤ちゃんが誕生

愛くるしいオスとメスのジャガーの赤ちゃん

神戸市立王子動物園 ジャガーの赤ちゃんが誕生

神戸市立王子動物園(神戸市灘区)では、8月18日にジャガーの赤ちゃん2頭が誕生しました。同園でのジャガーの誕生は、2013年以来8年ぶりとなります。
オス1頭(約1.6kg)、メス1頭(メス約1.4kg)オス1頭(約1.6kg)、メス1頭(メス約1.4kg)
父親「アトス」と母親「ネリア」との間に生まれた赤ちゃんはオスとメスで、ともに父親と同じ黒い体色をしています。現在、母親のネリアは2頭の育児を行い、授乳などの世話をしており、赤ちゃんは順調に成長しているようですよ。
父親「アトス」(11歳、体色:黒色)/母親「ネリア」(3歳、体色:黄色に黒い斑紋)父親「アトス」(11歳、体色:黒色)/母親「ネリア」(3歳、体色:黄色に黒い斑紋)
同園では、ネリアが育児に専念できるよう、しばらくの間、母子ともに非公開としています。公開できるようになれば、動物園が決めた候補の中から、私たち来園者から投票を募り、名前を決める予定です。会える日が来るのが待ち遠しい!

詳細情報

場所
神戸市立王子動物園
(神戸市灘区王子町3-1)
GoogleMapで探す
営業時間
3月~10月:9:00~17:00(最終入園16:30)
11月~2月:9:00~16:30(最終入園16:00)
休園日
水曜日(祝日は開園)
※12月29日〜1日1日休園
春休み、夏休み期間中は臨時開園する場合があります
入園料
大人(高校生以上)600円 ※団体割引あり
中学生以下、兵庫県在住の65歳以上の方、障害者の方は無料
問い合わせ
078-861-5624

Kiss PRESS編集部:廣田

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる