兵庫五国を楽しもうKiss PRESS

お気に入り一覧
ルーレット
お出かけ先に迷ったら!
サステナブルベーカリー「日々ケルン」オープン 神戸市東灘区

“パンで社会を幸せにする”老舗パン屋の新店舗が誕生

サステナブルベーカリー「日々ケルン」オープン 神戸市東灘区

創業75年の神戸の老舗べーカリー「ケルン」の新業態、サステナブルベーカリー『日々ケルン』が9月4日にオープンします。店舗の場所は、JR摂津本山駅前(神戸市東灘区)となります。
「日々ケルン」イメージ「日々ケルン」イメージ
同店では、フードマイレージの観点から兵庫県産や滋賀県産の小麦を使用します。さらに農家「アクアヴェルデ」(南あわじ市)が栽培した高糖度トマト「プチぷよ」や、「八百屋のタケシタ」(神戸市)の不選別野菜(一般流通で決められている「形・見た目・大きさ」等の規格で選別していない、不揃い野菜)を使うなど、味と見た目はもちろん、トレーサビリティにも配慮します。入荷する野菜にあわせて、熟練のパン職人がレシピをアレンジすることで、私たちお客が様々なパンを楽しみながらフードロスを解消していきます。
店舗完成イメージ店舗完成イメージ
六甲山の間伐材を一部活用することで、自然の恵みを感じる店舗内装に仕上げていきます。店舗内装に使用する間伐材は、代表取締役の壷井さんをはじめ、スタッフ自ら伐採されたそうですよ。オープン後は、周辺の大学などと連携して、大学生らがSDGsを学べるセミナーや地元農家の野菜でつくる料理教室など、日々の暮らしのなかで社会課題にふれられるイベントを定期的に開催予定。
旬の野菜を使用したフォカッチャバリエーション旬の野菜を使用したフォカッチャバリエーション
「八百屋のタケシタ」から仕入れた不選別野菜に新たな息吹を吹き込むフォカッチャのシリーズ。その時々に旬を迎える一番美味しい野菜を最大限に活かす5~6種が登場します。アーモンドやくるみなどの砕いたナッツやライプオリーブを混ぜ込んだオリジナル生地は、外はさっくり、中はもっちり。口に入れるとふわっと溶けます。食事のメインとして季節の移り変わりを楽しめるバリエーションですね。
高糖度トマト「プチぷよ」を使ったクラッシュアイス高糖度トマト「プチぷよ」を使ったクラッシュアイス
パン以外にも、「八百屋のタケシタ」の不選別野菜・スペシャルティコーヒー「LANDMADE」のテイクアウトコーヒー・高糖度トマト「プチぷよ」を使ったクラッシュアイス(9月限定)も販売予定!オープンが待ち遠しいですね。

写真

詳細情報

オープン
2021年9月4日(土)
店舗
日々ケルン
(神戸市東灘区田中町1-13-22-103)
GoogleMapで探す
営業時間
8:00~20:00
定休日
毎週月曜日、第2・4火曜日
TEL
078-413-1251

Kiss PRESS編集部:廣田

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる