阪急オアシス神戸三宮店『つながるアートギャラリー』第2弾

「六甲ミーツ・アート芸術散歩2021」出展作家が登場

阪急オアシス神戸三宮店『つながるアートギャラリー』第2弾

阪急オアシス神戸三宮店(神戸市中央区)で「六甲ミーツ・アート芸術散歩2021」に出展する作家の作品が10月30日まで展示されています。
阪急オアシス神戸三宮店『つながるアートギャラリー』第2弾 [画像]
同店では店舗内の壁面大空間を「つながるアートギャラリー」と題して、神戸在住のアーティストや学生の方々の絵画やオブジェなどアート表現の発表の場として活用しており、今回はその第2弾として実施。9月11日から開催される「六甲ミーツ・アート芸術散歩2021」に出展予定の作家・櫻井 類さんの作品が採用されています。
櫻井 類さん櫻井 類さん
神戸市在住の櫻井さんは今回の出展に際し、「このたびは顔の絵を描かせていただくことになりました。六甲ミーツ・アート総合ディレクターから、このようなお話があったからです。『コロナ禍の現在、わたしたちはみんなマスクをしていて、素顔を見ることがない。だから顔を絵に描いて、それを見ることで元気が取り戻せるのではないか。』それはすごく良い考えに思いました。いつかマスクを外してみんなが素顔で会えるような日が来ることを願っています」と話しています。

詳細情報

Kiss PRESS編集部:永山

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる