1日限定30名「un autre(アンノートル)」のかき氷 実食レポ 姫路市

このイベントは終了しました。

今年も完全予約制!週替わりのフレーバーに目が離せない

1日限定30名「un autre(アンノートル)」のかき氷 実食レポ 姫路市

姫路名物アーモンドバターの老舗「マテンロウ」のスイーツ部門「un autre(アンノートル)」でかき氷がスタートしています。毎年人気で、固定ファンの多い同店のかき氷、筆者も食べてきたのでレポートします!今年も新型コロナ感染症対策のためwebを使った完全予約制ですので最後に詳細もチェックしてみてくださいね。
「すももフロマージュ」1,300円(税込)<br />
「すももフロマージュ」1,300円(税込)

こちら同店オーナーパティシエのイチオシかつ新作メニュー「すももフロマージュ」です。ふんわり盛られたまあるい形がとっても可愛いですよね。桃のかき氷は数あれど、すももを使ったものはレアなのでは?同店の最大の特徴はメニューが週替わりすること。いろいろなフレーバーを楽しもうと、1日限定30名のお客さんの約3分の1がリピーターなんだとか!
1日限定30名「un autre(アンノートル)」のかき氷 実食レポ 姫路市 [画像]
濃厚なすももソースとクリームチーズのミルクがたっぷりかかっています。ほんのり甘酸っぱさもあって暑さで火照った身体が癒やされる~。
中にはレアチーズのような「フロマージュクリュ」が入っています中にはレアチーズのような「フロマージュクリュ」が入っています
食べ進めると、なかにはふわっとクリーミーなレアチーズのようなクリーム、フロマージュクリュが。レアチーズとかき氷?と驚きますがこれがびっくり、とっても合うんです!フルーティーな、すももとの相性もぴったり。いちばん下には、すももをコンポートして作った可愛い色のジュレが入っていて最後まで楽しいフレーバーでした。
看板メニュー「アーモンドづくし」1,380円(税込)看板メニュー「アーモンドづくし」1,380円(税込)
マテンロウといえばアーモンドバターの老舗。やはりかき氷も看板メニューはこちらの「アーモンドづくし」です。こちらは毎週登場する不動のいちばん人気メニュー!
1日限定30名「un autre(アンノートル)」のかき氷 実食レポ 姫路市 [画像]
筆者は「このアーモンドづくし」のかき氷を3年前から食べたいと思っていました。勝手に味をあれこれ想像をしていましたが、期待を大きく超えてくる美味しさ!アーモンドシロップ、アーモンド練乳、アーモンドクリームがたっぷりでかき氷の概念を超えるリッチ感なのです。
1日限定30名「un autre(アンノートル)」のかき氷 実食レポ 姫路市 [画像]
丁寧にローストされた塩キャラメルがけアーモンドが、これでもかとトッピングされています。香ばしいアーモンドの風味と冷たいふわふわ氷、ザクザクアーモンドがお口のなかでひとつになってもう幸せすぎました。
「パッションフルーツショコラ」1,480円(税込) ※アンノートル提供写真「パッションフルーツショコラ」1,480円(税込) ※アンノートル提供写真
気になる今週のフレーバーがインスタグラムで発信されましたのでご紹介。今週は定番の「アーモンドづくし」に加えて3種類ラインナップしています!まずはこちら新作の「パッションフルーツショコラ」。ベースはフランス産ココアで作ったチョコレートシロップで、パッションフルーツシロップがたっぷりかかっています。底に濃厚なパッションフルーツのクリームとチョコレートムース、真ん中には、ココナッツみるくプリンがイン。なんともぜいたくなフレーバーですね。チョコレートとパッションフルーツのレアな組み合わせをぜひ!
左「塩小豆練乳きな粉がけ」1,200円<br />
右「沖縄黒糖きな粉」1,300円(すべて税込) ※アンノートル提供写真左「塩小豆練乳きな粉がけ」1,200円
右「沖縄黒糖きな粉」1,300円(すべて税込) ※アンノートル提供写真

そして「丹波黒豆きな粉シリーズ」から2種類登場。どちらも丹波黒豆きな粉と自家製練乳をたっぷり使用した和のかき氷です。「塩小豆練乳きな粉がけ」には、赤穂の焼き塩で味付けした塩小豆と、自家製みるくプリン、「沖縄黒糖きな粉」には、沖縄黒糖シロップたっぷり、中に沖縄黒糖みるくプリンが隠れています。わらび餅まで添えられて盛りだくさんすぎますね。
1日限定30名「un autre(アンノートル)」のかき氷 実食レポ 姫路市 [画像]
さて同店は、今年も完全web予約制。ひとり1杯、1週間に1回のみ、と予約について決まりがあります。記事の下部を確認してみてくださいね。これらの決まりは、新型コロナ感染症対策ですが、毎年行列ができる同店ですので、お客さんが長時間待つのを避けるためでもあるのだそうです。
夏は涼しげなグリーンがお店を覆います夏は涼しげなグリーンがお店を覆います
アンノートルのかき氷、オーナーパティシエの試行錯誤はもちろん、お客さんのリクエストや意見を柔軟に取り入れ毎年進化しています。ぜひ今年のかき氷を食べに行ってみてくださいね!

<かき氷の予約にあたっての決まりごと>
①営業時間 15:00~18:00
1時間ごとに予約枠が設けられています
・15時枠
来店時間 14:55~15:15までに必ず来店
店内の利用は16:00まで

・16時枠
来店時間 16:05~16:15までに来店
店内の利用は17:00まで

・17時枠
来店時間 17:05~17:15までに来店
店内の利用は18:00まで

②予約方法
完全web予約制
・電話やインスタグラムでのDMからの予約はできません
・予約の際、必要以上に予約枠を確保してから後日キャンセルする方法はやめましょう
・ひとり必ず1杯(1枠)の予約。ひとり2杯以上、2人で1杯はNGです※小学生未満は同伴者と一緒に食べてもOK
・複数で行く場合、代表者の名前で予約するのはOKです。人数=杯数ならOK
・予約回数はひとり週1回
・予約開始は予約日の2日前
金曜日の予約→水曜日 20:00~
土曜日の予約→木曜日 予約の開始タイミングは同店インスタグラムストーリーズで発信
日曜日の予約→金曜日 予約の開始タイミングは同店インスタグラムストーリーズで発信

・キャンセルは前日の23時までにwebで行う。その時間を過ぎるとキャンセルはできません。急な体調不良などやむをえない場合はお店へ直接電話(079-252-4227)

・当日枠・特別枠について
当日枠
キャンセルが発生した場合は、キャンセル待ちの方から繰り上げ確定になりますが、当日の急なキャンセルについてはその日の午前中にストーリーズで空きの枠が発信されます

特別枠
こちらは滅多に出ませんが、例えばシロップが多めに出来てしまったときや、土壇場でのキャンセルが出たときに、時間外18時以降で数枠をとるケース。こちらもストーリーズで発信されます

③メニューについて
「アーモンドづくし」と、週替わり(金土日で固定)のフレーバー2種類のぜんぶで3種類
内容はその週の水曜日の夕方までにインスタグラムで、今週のかき氷として写真付きで発信されます

写真

詳細情報

期間
2021年7月24日(土)~8月29日(日)
営業日は、金・土・日の週3日間
場所
un autre(アンノートル)
(姫路市花田町一本松39-1 ※マテンロウ内)
GoogleMapで探す
営業時間
15:00~18:00(1時間ごとに予約枠を設けます)
予約
こちらから

Kiss PRESS編集部:中嶋

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる