隠れ家的カフェ「THIRD PLACE ROKKO」神戸市灘区

BBQや焚火焼きが楽しめる六甲山の寛ぎカフェ

隠れ家的カフェ「THIRD PLACE ROKKO」神戸市灘区

六甲山上のドライブウェイから小路を入った奥に、ひっそりと佇む隠れ家的カフェ「THIRD PLACE ROKKO(サードプレイスロッコウ)」。緑の木々と静寂に包まれた空間で、カフェはもちろん、BBQや焚火焼きも楽しめます。
隠れ家的カフェ「THIRD PLACE ROKKO」神戸市灘区 [画像]
隠れ家的カフェ「THIRD PLACE ROKKO」神戸市灘区 [画像]
神戸市中心部から車で約30分の近場にありながら、そこはまるで自然豊かな避暑地のロッジ。真夏は街中より5℃以上も気温が低く、カフェの大きな窓からは、涼しい風が吹き抜けます。蝉と鳥の声が聞こえる心地よい店内で、風にそよぐ木々を眺めながらゆったりとした時を過ごせます。一方寒い時季には、薪ストーブが、訪れる人を温かく迎えてくれます。
自家製和牛コンビーフ 1,000円自家製和牛コンビーフ 1,000円
そんな同店の看板メニューは、常時10種類を取り揃える、自家製ピクルスを添えたホットサンド。一番人気は「自家製和牛コンビーフ」。神戸の老舗精肉店から仕入れた和牛に、オリジナルのハーブ・スパイスを擦り込んで5日間塩漬けし、6日目に圧力鍋で加熱した和牛コンビーフをサンドした、最も手間暇をかけて作られたホットサンドです。
とろとろタマゴハム 950円とろとろタマゴハム 950円
定番の「とろとろタマゴハム」は、シャキシャキのキャベツが入った、半熟卵とチーズがトロリと溶け出すボリュームたっぷりのホットサンド。
夏限定!トロピカル 900円夏限定!トロピカル 900円
また、パイナップルが入った「夏限定!トロピカル」は、チーズの塩味とパイナップルの甘味が見事にマッチした、暑い夏にぴったりの一品です。
隠れ家的カフェ「THIRD PLACE ROKKO」神戸市灘区 [画像]
来店時はあいにくの通り雨で、屋外のテーブルでいただくことはできませんでしたが、天気の良い日には、大自然の緑に囲まれたカフェの庭でのんびり過ごすことができます。
隠れ家的カフェ「THIRD PLACE ROKKO」神戸市灘区 [画像]
またカフェだけでなく、神戸の老舗精肉店から仕入れた塊肉を炭火で豪快に焼くBBQや、焚火を囲んで塊ベーコンのあぶり焼きを楽しむ焚火焼きも用意。どちらも2日前までの予約が必要です。真夏でも汗をかくことなく、心行くまでアウトドアライフを満喫できそうですね。7月26日に2周年を迎えた「THIRD PLACE ROKKO」では、ヨガ教室やライブなどイベントが盛りだくさん。ぜひホームページをチェックしてみてくださいね。

写真

詳細情報

店舗
THIRD PLACE ROKKO(サードプレイスロッコウ)
(神戸市灘区六甲山町南六甲1034-104)
GoogleMapで探す
営業時間
11:00~21:00
(カフェは夕方まで。季節により変動あり)
定休日
水曜
予約・問い合わせ
TEL:078-891-0529
オンラインでの予約・問い合わせはこちら

Kiss PRESS編集部:加古

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる