兵庫県立考古博物館 夏季企画展「淡路島発掘」加古郡播磨町

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

兵庫県立考古博物館 夏季企画展「淡路島発掘」加古郡播磨町

日本遺産「国生みの島・淡路」認定5周年記念の展覧会

兵庫県立考古博物館(加古郡播磨町)で、7月22日~8月29日まで夏季企画展「淡路島発掘」が開催されます。
兵庫県立考古博物館 夏季企画展「淡路島発掘」加古郡播磨町 [画像]
淡路島は、四方を海に囲まれた立地を活かして、独自の文化を産み出してきました。この歴史豊かな島が「国生みの島・淡路」として日本遺産に認定されて5周年。それを記念して、これまで触れられる機会の少なかった出土品を紹介し、淡路島の祭祀をはじめ、島内外との政治関係や交流にスポットがあてられた展覧会となっています。
兵庫県立考古博物館 夏季企画展「淡路島発掘」加古郡播磨町 [画像]
また、8月1日には淡路島の地域史研究を進めている兵庫県立歴史博物館ひょうご歴史研究室との共催で、考古学と文献史学それぞれのジャンルを越えたシンポジウムを、8月7日には「淡路島の考古学を楽しむ」をテーマに講演会を開催します。それぞれ定員72人、参加費無料。オンライン・往復はがきにて予約受付中。
『貴船神社遺跡製塩風景(想像図)』  作画:小東憲朗『貴船神社遺跡製塩風景(想像図)』  作画:小東憲朗
さらに、7月28日、8月4日・18日・25日には博物館の舞台裏を案内してもらえる「バックヤード見学ツアー」も用意。1日2回開催、定員は各回10名、当日館内メインホールで受付。参加費は無料ですが、観覧券が必要となります。

詳細情報

期間
2021年7月22日(木)~8月29日(日)
場所
兵庫県立考古博物館
(加古郡播磨町大中1-1-1)
GoogleMapで探す
時間
9:30~18:00
(展示室への入場は17:30まで)
休館日
月曜日
※2021年8月9日(月)は開館し、翌10日(火)は休館
観覧料金
大 人200円、大学生150円、高校生以下無料
関連行事
◆シンポジウム ※要予約 兵庫県立歴史博物館ひょうご歴史研究室主催
「考古学と文献史学からみた古代の淡路 – 海人と国生み神話-」
日程:8月1日(日)
時間:13:00~16:30(12:15開場)
定員:72人(事前申込・応募多数の場合は抽選)
料金:無料
※申し込みはこちら(7月13日締切)

◆講演会 ※要予約
「淡路島の考古学を楽しむ」
日程:8月7日(土)
時間:13:30~15:00(12:45開場)
定員:72人(事前申込・応募多数の場合は抽選)
料金:無料
※申し込みはこちら(7月20日締切)
問い合わせ
兵庫県立考古博物館
TEL 079-437-5589

シンポジウムについては、兵庫県立歴史博物館ひょうご歴史研究室
TEL 079-288-9011

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:廣田

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる