src-web03
映画『リカ 自称28歳の純愛モンスター』

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

映画『リカ 自称28歳の純愛モンスター』

惚れたら、死ぬ。

「この女、怖すぎてヤバい」とSNSで話題騒然!第二回ホラーサスペンス大賞を受賞した原作「リカ」シリーズがドラマ化を経て、ついに映画化。『リカ 自称28歳の純愛モンスター』が6月18日より公開されます。
©︎2021映画「リカ 自称28歳の純愛モンスター」製作委員会©︎2021映画「リカ 自称28歳の純愛モンスター」製作委員会
幼い頃から愛に恵まれなかった雨宮リカは、夫像、結婚像、家庭像に少女のような憧れと純粋さを持つ、自称28歳の女性。そして運命の男性に出逢った時、彼女のピュアな愛情は炸裂し、手段を選ばない最恐の“純愛モンスター”と化していく。
映画『リカ 自称28歳の純愛モンスター』 [画像]
<ストーリー>
山中でスーツケースに入った死体が発見された。被害者の身元は、3年前、逃走犯の雨宮リカ(高岡早紀)に拉致され行方不明になっていた本間。警視庁捜査一課の奥山(市原隼人)は、潜伏中のリカをおびき寄せるため、偽名を使いマッチングアプリでリカを探し出すことに成功。次第に“純愛モンスター”リカにのめり込んでいく。「やっと会える、雨宮リカ」―捜査と共にリカにのめり込んでいく奥山を心配する婚約者の孝子(内田理央)は、同僚の尚美(佐々木希)と共に彼の部屋へと向かうのだが…。

詳細情報

公開日
2021年6月18日(金) [PG12]
監督
松木創
出演
高岡早紀/市原隼人、内田理央、尾美としのり、マギー、佐々木希 
原作
五十嵐貴久「リカ」「リターン」(幻冬舎文庫)
脚本
三浦希紗
配給
ハピネットファントム・スタジオ
劇場(兵庫)
109シネマズHAT神戸
MOVIXあまがさき
TOHOシネマズ西宮OS
TOHOシネマズ伊丹

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる