神戸風月堂「レスポワール」花柄パッケージにリニューアル

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

神戸風月堂「レスポワール」花柄パッケージにリニューアル

神戸元町本店では記念イベントも開催予定

神戸風月堂の別ブランドとして1976(昭和51)年6月に誕生した「レスポワール」。誕生45年を記念し、5月中旬より直営店・百貨店にて花柄の新パッケージで販売されます。
神戸風月堂「レスポワール」花柄パッケージにリニューアル [画像]
「希望」を意味するフランス語「Espoir(エスポワール)」から名付けられた「L’espoir(レスポワール)」。ブランド名と同じ名の代表商品は、新しいタイプのクッキーということで「希望」という花言葉を持つ「ひな菊」をシンボルマークに、当時タブー視されていた「黒」をパッケージに採用しました。誕生から45年、デザインを一新して花柄パッケージで再スタートします。
神戸風月堂「レスポワール」花柄パッケージにリニューアル [画像]
レスポワールは、バターの中でも稀少な「カルピス(株)バター」と小麦粉の黄金比率で作り出されるほろっとした口どけが特徴。コクがあるのに軽やかな味わいです。
神戸風月堂「レスポワール」花柄パッケージにリニューアル [画像]
優しいピンクをベースに「希望」の花言葉を持つ花々をデザインした 「レスポワール」ほか、アーモンドとマカダミアナッツの香ばしい風味が特徴の「ドリカポ」は爽やかなグリーン、しっとり焼き上げたクッキーに自家製の洋酒漬けレーズンとなめらかなクリームをサンドした「シモサン」は落ち着いたパープルと、人気のお菓子3種類がパッケージリニューアルで登場します。

また、神戸風月堂 神戸元町本店ではレスポワールリニューアルを記念したイベントも6月に開催予定!本店でしか味わえないレスポワールが味わえるとか!?

写真

詳細情報

期間
2021年5月中旬〜
※オンラインショップでの新パッケージの取り扱いは秋頃からを予定

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる