src-web03
ホテルオークラ神戸のレシピで作る、ふっくらフレンチトースト

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

ホテルオークラ神戸のレシピで作る、ふっくらフレンチトースト

中田総料理長がコツを伝授!おうち時間に作ってみよう

ホテルオークラ神戸(神戸市中央区)の公式サイトで中田総料理長による「オークラ伝統のフレンチトースト」のレシピを発見!たっぷり時間をかけてふっくら焼き上げるフレンチトースト。前の日の晩から準備すると朝食で楽しめますよ。
提供:ホテルオークラ神戸提供:ホテルオークラ神戸
<材料>
角食パン 1枚(厚さ約4cmほどにカットしたもの)
全卵(L)3個
グラニュー糖 40g
牛乳 200cc
バニラエッセンス 少々
※バター、メープルシロップ、蜂蜜、シナモンシュガー、フルーツなどはお好みで

<作り方>
①厚さ約4cmにカットし4方の耳を落とし、半分にカット

②ボールに卵を割ってよく溶き、グラニュー糖(上白糖)を加える。よく混ざったら牛乳、バニラエッセンスを加え、一度裏ごしをする(この裏ごしが大事!)

③深めのバットに移してパンを優しく上から押さえながらゆっくり染み込ませる(パンが元に戻る時に液体を吸い込みます!)

④竹串で穴をあけ一晩漬け込んでおく

⑤パンを液体から引き上げペーパータオル等で軽く水分を取る

⑥キッチンペーパーを敷いた皿にパンを2個を離して置き、電子レンジ(500w)でラップをしない状態で4分~4.5分加熱する(電子レンジによって誤差があるので、3分程度で一度様子を見てください!)

⑦フライパンにバターを入れ中火で綺麗な焼き色が付く様に焼く(温めていないフライパンでバターが溶け切らないうちにパンを焼きはじめるのがポイント!)

⑧お好みでメイプルシロップ、ハニー、シナモンシュガー、フルーツなどを添えて完成

ホテルシェフ直伝のフレンチトーストをぜひ食べてみたい!と実際に作ってみました。
ホテルオークラ神戸のレシピで作る、ふっくらフレンチトースト [画像]
ホテルオークラ神戸のレシピで作る、ふっくらフレンチトースト [画像]
はやる気持ちを抑えられずパンをカットする前に液につけてしまいましたが(笑)、とても美味しくできました!一晩漬け込んだだけあって、卵液が染み込んだパンはふわとろ食感!メープルシロップをかけてパクリ…まさに至福の味です。下ごしらえにしっかり時間をかけること、シェフのポイントをしっかり実践することでいつもよりワンランク上のフレンチトーストが楽しめました。

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる