明日1階デリが先行オープン『KOBE new WORLD』

2階カフェ&レストランは26日から 阪急西口の新ランドマーク

明日1階デリが先行オープン『KOBE new WORLD』

阪急「神戸三宮駅」西口正面に、デリカフェ&レストラン『KOBE new WORLD』がオープン。まずは1階デリ・持ち帰り専門店が4月24日からスタートします(2階のカフェ&レストランは26日から)。21日に行われた内覧会では報道関係者に向けて店舗内装や提供料理の数々が公開されましたので、そちらをご紹介いたします。
店舗外観店舗外観
まず、何といっても目を引くのが草花が華やかにあしらわれた入り口。この場所が以前から待ち合わせ場所として有名だったことから、大きな時計も設置されています。
bolofofo(ボーロフォフォ)bolofofo(ボーロフォフォ)
明日1階デリが先行オープン『KOBE new WORLD』 [画像]
向かって左手には、丸くてかわいいオリジナルケーキをディップソースやソフトクリームなどにつけて食べる「bolofofo(ボーロフォフォ)」を販売。小さくて軽い食感なので、いくらでも食べられてしまいます。
KOBEパブチキン 1個150円KOBEパブチキン 1個150円
神戸米・ライスサンド 各380円~神戸米・ライスサンド 各380円~
神戸のこだわり商品が並ぶ棚神戸のこだわり商品が並ぶ棚
中に進むと肉料理や揚げ物など出来立てのお惣菜が並びます。KOBEパブチキンは淡路どりを使ったジューシーな唐揚げ。さらにオープンパイ、神戸米を使ったライスサンドは見た目も鮮やかで写真映えもする一品ですよ。神戸のこだわり商品が並ぶ棚も要チェック!電車に乗る前にお土産を購入するのにも良いですね。
クラフトフルーツビネガージュース/KOBEクラフトコーラ 各Sサイズ350円~クラフトフルーツビネガージュース/KOBEクラフトコーラ 各Sサイズ350円~
明日1階デリが先行オープン『KOBE new WORLD』 [画像]
ドリンクもこだわりの自家製が揃っています。スパイスの風味豊かな「KOBEクラフトコーラ」や爽やかな酸味で元気が出る「クラフトフルーツビネガージュース」などを試飲させてもらいましたが、健康的で見た目にもかわいくて、もちろんお味もすごくおいしかったです。
2階フロアへの階段2階フロアへの階段
プリンアラモードプリンアラモード
また、2階のカフェ&レストランではさらに本格的なフードメニューを提供。2色のカレーをあいがけで楽しめる「ニューワールド2色カレー」や「ソフトシェル's ガーリックシュリンプ」、ちっちゃなサイズ感がかわいい「アベックバーガー」などが味わえるそう。筆者も大興奮の「プリンアラモード」は、まさに昭和レトロ!といった感じの盛り付けでとってもかわいかったですよ。

日本各地の郷土飲食店というこれまでのコンセプトを継承しながら、多様性をもった利用に対応していくという『KOBEニューワールド』。1階は12席・2階は63席が設けられた店内は、収束の見通しが立たない新型コロナウイルス禍に対応した新業態店舗となっています。カフェ・レストランとしてはもちろん、テイクアウトやオフィスでのランチ、ご自宅での「もう1品」の購入にも活躍しそうですよ。

写真

詳細情報

オープン日
2021年4月24日(土)
※2階は4月26日(月)
店舗
KOBEニューワールド
(神戸市中央区北長狭通1-1 阪急神戸三宮駅西改札外1階)
GoogleMapで探す
営業時間
11:00~20:00(L.O.19:30)
※変更となる場合あり
※定休日なし
TEL
078-325-5524

Kiss PRESS編集部:田中

Kiss PRESS メールマガジン
続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる