みき歴史資料館 企画展「三木城の縄張り」三木市

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

みき歴史資料館 企画展「三木城の縄張り」三木市

播磨屈指の大規模城郭、在りし日の縄張りを知る

みき歴史資料館(三木市)で企画展「三木城の縄張り」が開催されます。期間は5月5日から7月4日まで。
みき歴史資料館 企画展「三木城の縄張り」三木市 [画像]
三木城は、毛利輝元を後ろ盾とする別所長治方と、羽柴秀吉を大将とする織田信長方との間で起こった三木合戦の舞台として広く知られています。播磨屈指の大規模城郭であり、堅く守備していたものの、「三木の干し殺し」とよばれる兵糧攻めに遭い、最終的には別所一族の自害により開城となりました。
三木城本丸跡 伝天守台(南東から)三木城本丸跡 伝天守台(南東から)
その縄張り(平面構造)については、戦後大きく姿を変えてしまったため、全容は長らく不明のままとなっていました。しかし、近年の研究の進展によりその全貌が明らかとなりつつあります。同展では発掘調査成果や各種資料を通して、在りし日の三木城の縄張りについて紹介されます。
みき歴史資料館 外観みき歴史資料館 外観
常設展示室では、三木の歴史を6つの時代に分けて、発掘調査によって出土した遺物、古文書などの歴史資料が展示されていますので合わせて閲覧してみてくださいね。期間中の関連イベントとして、講演会「三木城の縄張りを復元する」に参加希望される方は、電話で申し込みが必要です。5月16日の歴史ウォークは、定員に達したため、申込は終了しています。

詳細情報

期間
2021年5月5日(水・祝)~7月4日(日)
場所
みき歴史資料館
(三木市上の丸町4-5)
GoogleMapで探す
開館時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日
月曜日(祝日の場合は開館)
祝日の翌日(祝日の翌日が土曜日、日曜日の場合は開館)
入館料
無料
関連イベント
特別講演会「三木城の縄張りを復元する」
日時:2021年5月30日(日) 13:30~15:00
会場:みき歴史資料館 3階講座室
定員:先着40名(無料、要電話申込み)
TEL
0794-82-5060

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:中嶋

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる