src-web03
『トアロード・アコースティック・フェスティバル2021』神戸市中央区

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

『トアロード・アコースティック・フェスティバル2021』神戸市中央区

有観客公演と配信を組み合わせたオムニバス形式

Kiss FM KOBEが主催する音楽イベント『トアロード・アコースティック・フェスティバル2021』が4月11日と18日に開催されます。
『トアロード・アコースティック・フェスティバル2021』神戸市中央区 [画像]
昨年は残念ながら新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中止となってしまいましたが、2014年より毎年4月に開催される人気イベント。“街に出会う、人に出会う、音楽に出会う”をテーマに、異国情緒ただよう神戸を代表する街「トアロード」界隈のライブハウス・カフェ・旧小学校などを舞台にライブが繰り広げられます。

今年は新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインに従い、有観客公演と配信を組み合わせたオムニバス形式で実施。4月11日はチキンジョージにて、翌週4月18日には神戸VARIT.にて各4組のアーティストが登場します。
『トアロード・アコースティック・フェスティバル2021』神戸市中央区 [画像]
<4月11日>(左上から右回り)
●川崎鷹也
楽曲「魔法の絨毯」がTikTokを起点にSNSや口コミで話題になり、Spotifyバイラルチャートでも1位を獲得。
●関取花
愛嬌たっぷりの人柄と伸びやかな声、そして心に響く楽曲を武器に歌い続けるソロアーティスト。
●bird
ソウルフルな歌声と独創性に満ちた楽曲で、ジャンルを選ばず音楽ファンを魅了するシンガー&ソング・ライター。
●NakamuraEmi
その小柄な体からは想像できないほどパワフルに吐き出されるリリックとメロディーでは老若男女問わず心の奥底に突き刺さる。
『トアロード・アコースティック・フェスティバル2021』神戸市中央区 [画像]
<4月18日>(左上から右回り)
●アカシアオルケスタ
vo.藤原岬を中心に結成。ロックを根底にしながらも個々の独創性を生かしたジャンルにとらわれない多面性を持つ音楽を展開する3ピースバンド。
●堀込泰行
希代のメロディメーカーとして業界内外からの信頼も厚く、ポップなロックンロールから深みのあるバラードまで、その甘い歌声は聴くものを魅了し続けているソロアーティスト。
●ゆいにしお
透明感の中にも深みのある声と"渋谷系"の心地よいサウンド、独特な言葉遊びが持ち味のシンガー・ソングライター。
●松室政哉
1990年大阪生まれのシンガー・ソングライター。圧倒的なメロディーセンスと詞世界、そしてそれらを包み込む優しく儚い歌声は聴く者の心を掴んで離さない。

チケットの一般発売は3月20日10時よりスタート!観客の定員は限られているので気になる方はお早めにチェックしてくださいね!

<新型コロナウイルス感染症対策>
こちらをご確認ください。

詳細情報

vol.1
2021年4月11日(日)
開場 15:00 、開始 15:30、18:30終演予定
チキンジョージ
(神戸市中央区下山手通2丁目17-2)
GoogleMapで探す
出演:川崎鷹也・関取花・NakamuraEmi・bird
vol.2
2021年4月18日(日)
開場 15:00 、開始 15:30、18:30終演予定
神戸VARIT.
(神戸市中央区下山手通り2-13-3建創ビルB1F)
GoogleMapで探す
出演:アカシアオルケスタ・堀込泰行・松室政哉・ゆいにしお
チケット
2021年3月20日(土)10:00〜

有観客公演チケット(整理番号付)
4,000円(税込)※ドリンク代別途600円必要

配信チケット2,500円(税込)
※アーカイブは翌日23:59まで視聴可

有観客、配信のチケット購入はこちらから

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる