明日より阪神 神戸三宮駅の可動式ホーム柵の供用開始

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

明日より阪神 神戸三宮駅の可動式ホーム柵の供用開始

当日始発から!2番線ホームは来春予定

阪神電鉄の神戸三宮駅で駅ホームからの転落事故等の防止策として可動式ホーム柵の設置工事が進められていましたが、2月11日から供用開始されるそうです。
1番線・3番線ホームの可動式ホーム柵1番線・3番線ホームの可動式ホーム柵
今回完成したのは、大阪梅田方面ゆき「1番線ホーム」と山陽姫路方面ゆき「3番線ホーム」。当日の始発から供用されます。冊は大開口(二重引き戸)型で、一部の範囲は一重引き戸型となっており、見た目にも安心感があります。
明日より阪神 神戸三宮駅の可動式ホーム柵の供用開始 [画像]
なお、2番線ホームは2022年春頃完成予定で、引き続き工事が進められます。こちらは昇降ロープ式ホーム柵が設置されるそうですよ。

詳細情報

供用開始予定日
2021年2月11日(木・祝)始発から
供用開始箇所
1番線ホーム(大阪梅田方面ゆき)及び3番線ホーム(山陽姫路方面ゆき)

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる