映画『名も無き世界のエンドロール』

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

映画『名も無き世界のエンドロール』

ラスト20分の真実。この世界の終わりに、あなたは心奪われる。

岩田剛典と新田真剣佑が初共演したサスペンスエンターテインメント『名も無き世界のエンドロール』が1月29日より公開されます。
©行成薫/集英社©映画「名も無き世界のエンドロール」製作委員会©行成薫/集英社©映画「名も無き世界のエンドロール」製作委員会
原作は、2012年「小説すばる新人賞」を受賞した行成薫の同名傑作小説(集英社文庫刊)。監督は『ストロベリーナイト』『累‐かさね‐』などを手がけてきた佐藤祐市が務めます。
映画『名も無き世界のエンドロール』 [画像]
<ストーリー>複雑な家庭環境で育ち、寂しさを抱えて生きてきたキダとマコトは幼馴染み。そこに同じ境遇の転校生・ヨッチも加わり、3人は支え合いながら家族よりも大切な仲間となった。しかし20歳の時、訳あってヨッチは2人の元から突然いなくなってしまう。キダとマコトの2人は10年もの歳月をかけて、表と裏それぞれの社会でのしあがり、住む世界の違うある女性に近づき、プロポーズをしようとしていた。しかし、それは実は、日本中を巻き込む“ある壮大な計画”だった—。

詳細情報

公開日
2021年1月29日(金)
監督
佐藤祐市
脚本
西条みつとし
原作
行成薫『名も無き世界のエンドロール』(集英社文庫刊)
出演
岩田剛典、新田真剣佑、山田杏奈、中村アン/石丸謙二郎、大友康平、柄本明
配給
エイベックス・ピクチャーズ
劇場(兵庫)
109シネマズHAT神戸
OSシネマズ神戸ハーバーランド
OSシネマズミント神戸
MOVIXあまがさき
イオンシネマ明石
アースシネマズ姫路
TOHOシネマズ西宮OS
イオンシネマ三田ウッディタウン
TOHOシネマズ伊丹
イオンシネマ加古川

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる