新長田図書館『100文字小説マイクロノベルを書いてみよう』

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

新長田図書館『100文字小説マイクロノベルを書いてみよう』

講師は兵庫出身の小説家・北野勇作さん

新長田図書館1階にある細田地域福祉センターで2月20日『100文字小説マイクロノベルを書いてみよう』が開催されます。要申し込み。
イメージイメージ
同イベントは神戸市立新長田図書館の開館25周年を記念して企画。100字で無限の時間と空間を創造する新しいSF『100文字SF』の著者である兵庫県出身の小説家・北野勇作さんを講師に招き、ほぼ100文字でつづる小説「マイクロノベル」の書き方をレクチャーしてもらい、実際に執筆に挑戦するワークショップです。

中学生以上を対象に、先着20名を募集。参加は無料。新型コロナウイルス感染症対策についてはこちらから。

詳細情報

日時
2021年2月20日(土)
13:00〜15:00 ※12:45開場
場所
細田地域福祉センター(新長田図書館1階)
(神戸市長田区細田町7丁目1−30)
GoogleMapで探す
対象・定員
中学生以上、20名(先着順)
※参加無料
申し込み・問い合わせ
1月19日(火)より受付開始
新長田図書館へ来館 or 電話(078-691-1600)にて

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる