神戸海洋博物館『後藤由香子 海いろひな人形』神戸市中央区

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

神戸海洋博物館『後藤由香子 海いろひな人形』神戸市中央区

海をテーマにした作品を中心に紹介

神戸海洋博物館(神戸市中央区)で2月17日から3月14日まで『後藤由香子 海いろひな人形』が開催されます。
神戸海洋博物館『後藤由香子 海いろひな人形』神戸市中央区 [画像]
節句人形工芸士・後藤由香子さんが手掛ける雛人形は、なんとも言えない優しい表情をしています。代表作のひとつでゴシック&ロリータを採り入れた雛人形「Gothic」が、その斬新なデザインから話題となりSNSやメディアで取り上げられました。
神戸海洋博物館『後藤由香子 海いろひな人形』神戸市中央区 [画像]
「伝統は、今を生きる」をテーマに、今の時代にときめくひな人形を創り続け、若くして故人となった後藤さんの貴重な作品の中から、同展では殿姫が揃ったお雛様としては、最後の作品となった「MANA」の展示など、神戸らしく「海」をテーマにした作品6点が紹介されます。従来の雛人形のイメージをいい意味で覆すような作品に出会えます。

詳細情報

期間
2021年2月17日(水)〜3月14日(日)
場所
神戸海洋博物館
(神戸市中央区波止場町2-2)
GoogleMapで探す
開館時間
10:00~18:00(最終入館17:30)
休館日
月曜(祝日の場合は翌日休館)
観覧料
入館料のみ(大人900円 、子ども400円)

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる