播磨国総社『謡囃子 特別上演』姫路市

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

播磨国総社『謡囃子 特別上演』姫路市

絵巻物のように楽しく明るい郷土芸能

播磨国総社(姫路市)で1月16日に『謡囃子(うたいばやし)特別上演』が開催されます。時間は10時半、11時10分、13時半、14時10分の3回で各30分間です。
播磨国総社『謡囃子 特別上演』姫路市 [画像]
謡囃子とは花傘を持って、太鼓や三味線の演奏に合わせて行進する郷土芸能です。着飾った町人たちが姫路城下を踊り歩いたと伝わり、令和元年に再興されました。例年は、姫路城下で練り歩きを行っていますが、今回は世情を考慮し総社境内に特別舞台を設けて開催されます。出演は姫路城東連、三ツ山踊り保存会、香寺太鼓、置塩城鎧工房の4組。この機会にぜひ、総社境内での謡囃子を楽しんでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

開催日
2021年01月16日
開催時間
①10:30~11:00
②11:10~11:40
③13:30~14:00
④14:10~14:40
開催場所
播磨国総社境内 長生殿
(姫路市総社本町190)
GoogleMapで探す
お問い合わせ
播磨国総社 一ツ山大祭・三ツ山大祭保存会
079-224-1111

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:中嶋

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる