バンドー神戸青少年科学館『神戸でシル!ミル!宇宙展』 神戸市中央区

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

バンドー神戸青少年科学館『神戸でシル!ミル!宇宙展』 神戸市中央区

間もなく帰還の「はやぶさ2」 展示やワークショップなど

神戸・ポートアイランドのバンドー神戸青少年科学館(神戸市中央区)で現在、小惑星探査機「はやぶさ」・「はやぶさ2」をテーマにした冬の企画展『神戸でシル!ミル!宇宙展』が開催されています。2021年2月14日まで。
バンドー神戸青少年科学館『神戸でシル!ミル!宇宙展』 神戸市中央区 [画像]
小惑星探査機「はやぶさ」は、2010年6月13日に小惑星「イトカワ」の表面物質搭載カプセルを地球に持ち帰り、その奇跡的な帰還が話題となりました。そして、「はやぶさ」の後継機として新たに宇宙に旅立った「はやぶさ2」は、12月6日未明の帰還が予定されており注目を集めています。

同展では、「はやぶさ」「はやぶさ2」の実物大展示が行われるほか、サンプル採取に活躍した装置の模型も紹介されます。展示パネルでは、2つの探査機の違いをはじめ、カプセル帰還後に徐々に明らかになるであろう発見の数々を、専門家の見解を加えながら期間を通じて更新・展示される予定です。「はやぶさ」は1月6日13時まで、「はやぶさ2」は1月11日まで展示。また、手持ちのスマートフォンにARアプリ「COCOAR2」をダウンロードすると、3Dで再現された小惑星「イトカワ」「リュウグウ」を観察することもできますよ。

さらに期間中は、知育玩具リブロック®を使って「はやぶさ2」を作ったり、プログラミングで「はやぶさ2」をリュウグウにタッチダウンさせたりと、様々なワークショップが開催されます。いずれも事前申し込みが必要となっておりますので、興味のあるかたは公式サイトをチェックしてみてくださいね。

詳細情報

開催期間
2020年11月28日(土)~2021年2月14日(日)
時間
10:00~16:30(最終入場16:00)
場所
バンドー神戸青少年科学館
(神戸市中央区港島中町7-7-6)
GoogleMapで探す
料金
特別展入場料は無料
※下記、入館料は必要
大人600円、小中高生300円
休館日
水曜日、館内整理日(12月1日~3日)、年末年始(12月28日~2021年1月4日)
問い合わせ
バンドー神戸青少年科学館
TEL 078-302-5177

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる