兵庫県立フラワーセンターで冬の花が続々見ごろに

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

兵庫県立フラワーセンターで冬の花が続々見ごろに

ポインセチアにハボタン…ウインターセールでお得に冬の鉢花も

兵庫県立フラワーセンター(加西市)で順次冬の花の展示やフェア、ウインターセールが始まっています。クリスマスやお正月に向けて、明るく鮮やかな花や鉢植えを見学しませんか?
ポインセチアポインセチア
12月22日まで開催される「ポインセチアとスミシアンサ展」では、大温室 四季の花室でクリスマスシーズンを代表する鉢花のポインセチアと、クリスマスベルの様な花をたくさんつけるスミシアンサを展示。真っ赤に色付いたポインセチアがクリスマスムードを盛り上げてくれます。
スミシアンサスミシアンサ
続いて、お正月をイメージする「葉牡丹(ハボタン)」がガーデンショップに並ぶ「ハボタンフェア」も開催中。北播磨のオリジナルハボタンを用いた花壇の展示・販売が行われます。比較的、初心者でも育てやすいといわれるハボタンをご自宅でも育ててみませんか。
ハボタンハボタン
シンビジウムシンビジウム
12月13日までは、ガーデンショップ横の無料休憩所でシンビジウム、シクラメン、ポインセチアといった冬の鉢花がお買い得価格で販売される「ウインターセール」が行われています。ご自宅にはもちろん、今年お世話になった方へ冬の贈り物にしてもいいかもしれませんね。

詳細情報

場所
兵庫県立フラワーセンター
(加西市豊倉町飯森1282-1)
GoogleMapで探す
入園料
大人500円、70歳以上250円
障がい者 100円、高校生以下無料
時間
9:00~17:00(入園は16:00まで)
問い合わせ
TEL 0790-47-1182
休園日
毎週水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日)
※12月28日~1月1日
※但し、チューリップまつり、菊花展覧会開催中は無休

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:田中

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる