『神戸ポートミュージアム』来年秋にオープン

次世代エンターテインメント施設が誕生

『神戸ポートミュージアム』来年秋にオープン

神戸新港突堤西地区(神戸市中央区)に2021年秋頃、アクアリウム、フードホール、クラッシックカーミュージアムで構成された複合文化施設『神戸ポートミュージアム』がオープンします。

「隆起する大地と浸食する水により生まれた造形」を表現した建物は、新たに開発される神戸新港突堤エリアのランドマークとなることが期待されています。

ロゴマークはこちら。波際に建つミュージアムの象徴的なシルエットを生かしたシンボルマークで、英文ロゴタイプは、縦横に強弱をつけ動きのある書体で構成し、多くの人で賑わう施設の活動的な様子を表現しているそうです。

やっぱり気になるのは施設内容ですよね!2〜4階に構成されるアクアリウム「átoa(アトア)」は、“劇場型アクアリウム”を基本コンセプトに、多くの生きものたちが暮らすアクアリウムと舞台美術やデジタルアートが融合した世界を繰り広げる次世代エンターテインメント施設となります。

また、1階には、神戸ブランド「TOOTH TOOTH」によるフードマーケットが登場。「TOO SMART LIFESTYLE」をテーマに、見た目にもこだわった料理が提供されます。

最後に、1階のクラッシックカーミュージアム。大阪築港にあるクラシックカーミュージアム「GLION MUSEUM(ジーライオン ミュージアム)」から選び抜かれた貴重なヴィンテージカーが展示されます。世界中のマニアを唸らせる、歴史的価値の高い希少な1台です。そのほか各施設の詳細内容については、決定次第随時発表されるとのことです。続報をお楽しみに!

詳細情報

オープン
2021年秋頃(予定)
施設名
神戸ポートミュージアム
(神戸市中央区新港町112番2)
GoogleMapで探す

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる