『令和二年度尼芋奉納祭』尼崎市

このイベントは終了しました。

『令和二年度尼芋奉納祭』尼崎市

約50年ぶりに復活した幻のさつまいも“尼芋”

10月25日、尼崎貴布禰神社(尼崎市)で幻のさつまいも“尼芋”の収穫を祝う『令和二年度尼芋奉納祭』が開催されます。
『令和二年度尼芋奉納祭』尼崎市 [画像]
かつて尼崎市南部地域で栽培されていたまちの特産「尼いも」は、台風などの被害で約50年前に絶滅。味は甘く細長い形で、京都や大阪の高級料理屋へと出荷されていたそうです。それから半世紀。2000年には「甘くておいしかった尼いもをもう一度食べたい」という声が高まり、公害患者の方々を中心に復活への取り組みがスタート。

日本各地をたずね歩き、茨城県にある農業研究センターでようやく種芋を発見しました。尼崎に持ちかえり農家の方の協力で試験栽培を始めたのきっかけに、2001年春には「尼いもクラブ」を結成。毎年8月には試食会を開き、尼いもを通じた人の輪は広がってきたそうです。
『令和二年度尼芋奉納祭』尼崎市 [画像]
毎年この時期に行われる「尼芋奉納祭」では、尼芋の振る舞いや「尼芋談話ラヂオ」など尼芋を体感できるコンテンツを展開。参加無料ですので気軽に来場してみてくださいね。

詳細情報

日時
2020年10月25日(日)
10:00〜12:00
場所
尼崎貴布禰神社(尼崎市西本町6-246)
GoogleMapで探す
料金
参加無料

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる