『姫路城フォーシーズンファンタジア hitotose(ひととせ)』姫路市

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

『姫路城フォーシーズンファンタジア hitotose(ひととせ)』姫路市

光と音で表現された季節をめぐり一年(ひととせ)を振り返る

姫路城三の丸広場を舞台としたライトアップイベント『姫路城フォーシーズンファンタジア hitotose(ひととせ)』が12月18日から27日までの10日間開催されます。一足先に潜入して、より楽しむためのポイントを聞いてきました!
『姫路城フォーシーズンファンタジア hitotose(ひととせ)』姫路市 [画像]
『姫路城フォーシーズンファンタジア hitotose(ひととせ)』姫路市 [画像]
姫路城の前に設置された4つのサークルはそれぞれ色、光、バルーン、スモークを使って春夏秋冬が表現されているんだそう。15分ごとに四季をテーマとした壮大な音楽が流れ、会場が盛り上がります。いつもと違う姫路城の幻想的な雰囲気にうっとり。新型コロナウイルス感染症の影響で多くのイベント等が中止になるなど、不自由な日々だからこそ、この一年(ひととせ)を振り返りながら、前向きに未来を見つめ、世界のこれからを輝かそうという願いが込められていますよ。
『姫路城フォーシーズンファンタジア hitotose(ひととせ)』姫路市 [画像]
さらにスマートフォンを使ったAR体験も。会場で入手できるチラシのマーカーをスキャンすると、春は桜、夏は花火などの動く画像が現れ、そのまま写真撮影ができますよ。事前にこちらのアプリをインストールしてから会場へ行くとスムーズに楽しめます。
『姫路城フォーシーズンファンタジア hitotose(ひととせ)』姫路市 [画像]
ライトアップされた桜が、春の満開のシーズンを思わせます。一年(ひととせ)の余韻を残しつつ、桜並木を歩き素敵な未来に思いをはせたい・・・。最後の大手門では、みんなの「春になったら行きたいところ」や「春になったら会いたい人」のコメントがプロジェクターに投影されていました。苦難を乗り越えた新しい季節、あなたは春になったらどこへ行きたいですか?こちらのサイトで募集中です。コメントは、入力後3日から5日程度で反映されるそうですよ。

姫路駅周辺では、ほかにもキャッスルガーデンやピオレ姫路、フェスタでイルミネーションイベントが開催中です。詳細はこちらの記事をチェックしてみてくださいね。最後に一番大切なこと・・・夢中で写真を撮ったりしているとあっという間に時間がたち、とても身体が冷えます!ぜひとも暖かい服装でカイロなど用意して楽しんでくださいね。

<新型コロナウイルス感染症感染防止対策にご協力ください>
○入城者数の制限
(混雑時は入城制限を実施しご入城できない場合があります)
○マスク等の着用
○サーマルカメラ等による検温チェック(体温37.5℃以上、せきや倦怠感他、体調の優れない方は入城いただけません)
○入城口での手指消毒の徹底
○「兵庫県新型コロナ追跡システム」への登録

写真

詳細情報

期間
2020年12月18日(金)~12月27日(日)
場所
姫路城三の丸広場
(姫路市本町68)
GoogleMapで探す
時間
17:30~21:00
料金
無料
お問い合わせ
姫路市観光推進課
079-221-1500

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:中嶋

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる