『リアル謎解きゲーム ~NO密で濃密な時間を秋の神戸東灘で~』

東灘のスイーツ・お酒・美術館を活かした謎解き3種

『リアル謎解きゲーム ~NO密で濃密な時間を秋の神戸東灘で~』

神戸市東灘区では、10月17日から11月23日まで同区が誇るスイーツ店、灘の酒蔵、美術館を巡る3種類のリアル謎解きゲームを同時開催します。

『リアル謎解きゲーム ~NO密で濃密な時間を秋の神戸東灘で~』は、新型ウイルスの影響で中止となった東灘区の秋の恒例行事である「ひがしなだスイーツめぐり」番外編、「神戸東灘アートマンス」スピンオフ企画を兼ねているそうです。各人が好きな時間に好きな順番で巡ることで、密にならずに楽しむことができますよ。

東灘区・灘区の酒蔵を訪ねて謎解きをする「刑事ヒガシのほろ酔い大捜査~事件は酒蔵で起きている~」、スイーツ店を巡り謎を解くための「レシピの欠片」を集めていく「山栗鼠(やまりす)洋菓子店の魔法のレシピ」、そして東灘区内の6美術館を巡る「ひがしなだナゾトキ美術館巡り」の3種となっています。

スイーツ店巡りと美術館巡りでは各所で割引やプレゼントの特典もあるそう♪また、いずれも入館などしない場合、所要時間は約2~3時間程度とのこと。参加方法は東灘区役所やJR・阪急・阪神などの該当駅に配置されているリーフレットを入手するだけ。これをきっかけに東灘に訪れてみては?

<物語>
「山栗鼠(やまりす)洋菓子店の魔法のレシピ」
東灘のどこかにある山栗鼠洋菓子店。そこで働くパティシエとして魔法のレシピの謎を解き、幻のケーキを手に入れよう!

「刑事ヒガシのほろ酔い大捜査~事件は酒蔵で起きている~」
刑事ヒガシの元に、「伝説の日本酒」の最後の一本が盗まれたとの報告があった。犯人の残した暗号と地図を解読し、伝説の日本酒を見つけ出せ!

「ひがしなだナゾトキ美術館巡り」
芸術文化をこよなく愛するまち、東灘。このまちにはいくつものアートスポットがあります!謎を解きながら、美術館巡りをしてみよう!

詳細情報

期間
2020年10月17日(土)~11月23日(月・祝)
※リーフレットがなくなり次第終了
リーフレット配置場所
東灘区役所・神戸市総合インフォメーションセンター
JR(三ノ宮駅・六甲道駅・住吉駅・摂津本山駅・甲南山手駅・尼崎駅・大阪駅)
阪急(神戸三宮駅・御影駅・岡本駅・西宮北口駅・大阪梅田駅)
阪神(神戸三宮駅・御影駅・甲子園駅・尼崎駅・大阪梅田駅・新開地駅) ほか
参加費
無料
問い合わせ
神戸市事業・イベント案内センター
TEL 078-333-3372
その他
・web接続が可能なスマートフォン、筆記用具が必要。
・駅員や施設のスタッフは謎解きのヒントや答えを持っていません。
・謎を解くのに入館料などは不要。
・各施設が休館の場合も謎解きに参加可能。

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる