映画『神と共に』Cinema KOBEで上映

このイベントは終了しました。

壮大な世界観と圧倒的なビジュアル

映画『神と共に』Cinema KOBEで上映

『新感染 ファイナル・エクスプレス』を超える歴史的大ヒット作、映画『神と共に』がCinema KOBE(神戸市兵庫区)で上映されます。第一章・罪と罰を10月3日から9日まで、第二章・因と縁を10月10日から16日までと連続上映です。

ハ・ジョンウ主演、世界を魅了したファンタジー・アクション「神と共に」シリーズ。韓国の人気ウェブコミックを原作とする本作は、準備に約5年、撮影に約1年を費やし、第1部と第2部を同時進行で製作した異例のビッグ・プロジェクト。ひとりの亡者と3人の使者が力を合わせ、幾多のハードルがそびえる裁判を突破していくゲーム感覚のキャッチーなストーリー展開に加え、7つの地獄や三途の川などの奇想天外なビジュアルにも目を奪われます。はたして“死後の人生”を懸けた地獄巡りの最終地点には、いったい何が待ち受けているのか…。
『第一章・罪と罰』©️2019 LOTTE ENTERTAINMENT & DEXTER STUDIOS All Rights Reserved.
<ストーリー>
『第一章・罪と罰』火災現場で少女を救い、壮絶な殉死を遂げた消防士ジャホン(チャ・テヒョン)を迎えた冥界の3人の使者であるカンニム(ハ・ジョンウ)ヘウォンメク(チュ・ジフン)ドクチュン(キム・ヒャンギ)は、「人は亡者になると49日間のうちに7つの地獄で裁判を受けなくてはならない」というルールを言い伝える。その裁判すべてを無罪でクリアした者だけが、現世に生まれ変われるというのだ。かくしてジャホンは3人の使者に導かれ、<殺人、怠惰、ウソ、不義、裏切り、暴力、天倫>という7つの地獄を巡るはめになるが、実直で勤勉な“正義の亡者”であるはずのジャホンの意外な過去が次々と発覚し、冥界と下界を巻き込んだ壮絶なバトルが勃発する!
『第二章・因と縁』©️2019 LOTTE ENTERTAINMENT & DEXTER STUDIOS All Rights Reserved.
『第二章・因と縁』1000年間で48人を転生させた3人の使者は、あとひとり生まれ変わらせれば、彼ら自身も新しい生を得ることができる。冥界の使者カンニムがすべてを懸けて新たに弁護を務めるのは、消防士ジャホンの弟スホン(キム・ドンウク)。兵役中の誤射で命を落とし、怨霊となったスホンの“無念の死”を証明するのが彼のミッションだ。しかしスホンを連れて地獄めぐりを繰り広げるカンニム、閻魔大王の命を受けて下界に降りたヘウォンメクとドクチュンの行く手には、謎に包まれた彼らの“前世”が立ちはだかる。3人の使者を結びつけた1000年前の“因縁”それは、想像を絶するほど衝撃的なものだった。はたして3人はあまりにも残酷なその宿命を乗り越えられるのかー。

詳細情報

期間
『神と共に 第一章:罪と罰』
10月3日(金)~9日(金)
※上映時間はこちら
※映画『デンジャー・クロース 極限着弾』と2本立て上映

『神と共に 第二章:因と縁』
10月10日(金)~16日(金)
※上映時間はこちら
※映画『PMC ザ・バンカー』と2本立て上映
劇場
Cinema KOBE
(神戸市兵庫区新開地6丁目2-20 リフレ神戸101)
GoogleMapで探す
作品
『神と共に 第一章:罪と罰』
2019年5月24日公開

『神と共に 第二章:因と縁』
2019年6月28日公開

監督・脚本:キム・ヨンファ
出演:ハ・ジョンウ、チュ・ジフン、キム・ヒャンギ、チャ・テヒョン( 第一章)
配給:ツイン
料金
一般 1,500円
女性・学生・シニア(60歳以上)1,100円
小中学生 800円
問い合わせ
Cinema KOBE
TEL 078-531-6607

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる