白鶴酒造と神戸ワイナリーが初の共同開発『梅ブランデー雫』発売

さわやかな梅、日本酒の芳醇な香り、ブランデーの深いコク

白鶴酒造と神戸ワイナリーが初の共同開発『梅ブランデー雫』発売

神戸市東灘区に本社を構える白鶴酒造と、神戸市西区にある神戸ワイナリーが共同開発したリキュール「梅ブランデー雫(しずく)」が9月28日より発売されます。

白鶴酒造の純米酒(兵庫県産山田錦100%使用)と梅酒(国産梅100%使用)、神戸ワイナリーのホワイトブランデーを原料としたリキュール。国産梅酒をベースに、純米酒、ホワイトブランデーそれぞれの個性が活きるようブレンド比率にこだわり、さわやかな梅の味に、日本酒の芳醇な香りとブランデーの深いコクが感じられる個性豊かな味わいとなっています。ホワイトブランデーは、神戸ワイナリーが造った神戸市産ワイン(神戸市内産ワイン用ブドウ100%使用)を、ブランデーの本場フランス・コニャック地方と同じシャラントアランビック蒸留器を使用して蒸留したこだわりの一品だそうですよ!

日本酒とブランデーという珍しいコラボは、まさに和と洋の文化が共存する神戸ならではですね。お酒好きにはぜひとも試していただきたいお酒です。ロック、ソーダ割りでどうぞ!神戸ワイナリーワインショップ・神戸阪急・大丸神戸店・SJKOBE(さんちか3番街)・その他量販店で販売されます。神戸ワイナリーオンラインショップでは事前予約も受付中。販売は3000本限定なので、気になる方はお早めにチェック!神戸プレジール三宮本店では店内での提供も行われているそうですよ。

詳細情報

発売日
2020年9月28日(月)〜
商品
梅ブランデー雫
700ml、3,300円(税別)
アルコール度数:19%
3,000本限定
販売場所
・神戸ワイナリーワインショップ(神戸市西区押部谷町高和)
・神戸ワイナリーオンラインショップ
・神戸阪急(神戸市中央区小野柄通)
・大丸神戸店(神戸市中央区明石町)
・SJKOBE(神戸市中央区三宮町 さんちか3番街)
・その他量販店

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる