映画『メイキング・オブ・モータウン』

激動の米国での創業一代記 伝説作りのノウハウを解禁

映画『メイキング・オブ・モータウン』

映画ビジネスに参入すべくLAに本社を移すまでの歴史や名曲誕生秘話を、創設者のゴーディが親友にして戦友のスモーキー・ロビンソンと旧交を温めながら説き明かしていくドキュメンタリー映画『メイキング・オブ・モータウン』が9月18日より公開されます。
©︎2019 Motown Film Limited. All Rights Reserved
ビートルズやローリング・ストーンズが憧れ、日本を含む世界の音楽に影響を与え続けているモータウン。愛称はヒッツヴィルUSA。米ミシガン州デトロイトの西グランド通り2648番地にある一軒家を拠点に、若者に向けたポップな音楽を発信し、アメリカン・ドリームを実現させました。

創設者はベリー・ゴーディJr.。1959年、家族から借りた800ドルを資金にタムラ・レーベルをスタートさせ、モータウンの歴史は幕を開けたのです。その黄金期を彩ったのは、ミラクルズ、テンプテーションズ、ダイアナ・ロス&スプリームス、フォー・トップス、スティーヴィー・ワンダー、マーヴィン・ゲイ、ジャクソン5といったスターたち。人種差別や暴動、作家の離脱など苦難にも直面するが、人種や性別に分け隔てのない社風同様、モータウンの音楽には分断した社会をひとつにする力がありました。

本作では関係者や著名人の回想や証言も交えた貴重なエピソードの数々を公開。これは引退を表明したゴーディが初めて語る創業一代記であり、20世紀に最も影響力を持った独立レーベルの正史です。

詳細情報

公開日
2020年9月18日(金)
監督
ベンジャミン・ターナー、ゲイブ・ターナー
出演
ベリー・ゴーディ、スモーキー・ロビンソン、ジョン・レジェンド、ブライアン&エディ・ホーランド、ドクター・ドレー、ニール・ヤング、ラモント・ドジャー、ジェイミー・フォックス、マーサ・リーヴス、ヴァレリー・シンプソン、ジャクソンズ、オーティス・ウィリアムス
配給
ショウゲート
劇場(兵庫)
シネ・リーブル神戸

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる