アニメーション映画『思い、思われ、ふり、ふられ』

全員片思い「あの子が好きな君を、好きでいてもいい?」

アニメーション映画『思い、思われ、ふり、ふられ』

咲坂伊緒が描いた大人気少女コミック「ストロボ・エッジ」と「アオハライド」に続く、青春三部作の最終章『思い、思われ、ふり、ふられ』のアニメーション版が9月18日より公開されます。
© 2020 アニメ映画「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会
© 咲坂伊緒/集英社

史上まれにみるアニメーション&実写での連動W映画化プロジェクト!アニメーション制作は、大ヒット作品『劇場版 ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール-』のA-1 Pictures、監督には「舟を編む」の黒柳トシマサが担当し、ときめきや切なさといった細やかな感情をアニメの魔術でドラマチックに描ききります。

<ストーリー>
偶然出会った、全くタイプの違う朱里と由奈、朱里の義理の弟・理央と由奈の幼馴染・和臣は、同じマンションに住み、同じ学校に通う高校1年生。夢見がちで恋愛に消極的な由奈は、理央に憧れるが、自分に自信がなく一歩踏み出せずにいる。理央はかつて朱里に想いを寄せていたが、親同士の再婚により気持ちを告げられないままでいた。また、恋愛に対して現実的な朱里は、率直でどこかつかみどころない和臣のことが気になり出し、割り切れない初めての感情に戸惑う。そして和臣は、ある“秘密”を目撃し、葛藤を抱えることに…。それぞれの思いは複雑に絡み合い、相手を思えば思うほどすれ違っていく−。

詳細情報

公開日
2020年9月18日(金)
原作
咲坂伊緒「思い、思われ、ふり、ふられ」(集英社マーガレットコミックス刊)
監督
黒柳トシマサ
脚本
吉田恵里香
声の出演
島﨑信長、斉藤壮馬、潘めぐみ、鈴木毬花 ほか
配給
東宝
劇場(兵庫)
OSシネマズミント神戸
OSシネマズ神戸ハーバーランド
TOHOシネマズ西宮OS
MOVIXあまがさき
TOHOシネマズ伊丹
イオンシネマ明石
イオンシネマ加古川
アースシネマズ姫路

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる