<体験レポート>神戸市西区のいちじく農園でもぎたてをぱくり

冷たくておいしいスムージーも販売中♪

<体験レポート>神戸市西区のいちじく農園でもぎたてをぱくり

秋はフルーツのおいしい季節、梨や柿、ブドウもいいですが、「もぎたて」ならではのおいしさを感じられる「いちじく」狩りはいかがでしょうか。神戸市西区平野町の「いちじく狩り園」では8月から10月末まで、いちじく狩りが楽しめますよ。→いちじく狩りの記事はこちらから。
思わずシャッターを押したくなる風景
場所は西神ニュータウンのほど近く、明石川が流れる田園地帯です。この時期の田んぼは美しい黄緑色の絨毯が広がっていて、この景色だけでも癒されます。

「いちじく狩り園」に到着したら、まずは受付で料金を払います。こちらでは40分食べ放題で楽しめる「食べ放題コース」ともぎ取ったいちじくを量り売りで購入する「もぎ取りコース」の2種類がありますよ。
ずらりと並んだいちじくの木

園内に入るといちじくの甘い香りが漂います。およそ200株ほどのいちじくが栽培されており、どの木にもたくさんのいちじくが鈴なりになっています。
真っ赤に色づいたいちじく!美しい!
驚くのはその色の鮮やかさ!スーパーなどで見かけるものは少しピンク色のイメージですが、こちらで目にするのは濃い赤に染まった大きな果実。オーナーの田中さんいわく、一番食べごろなのは細い茎の部分まで赤く色づいたもの…ということですよ。
根元まで色付いているものがおいしい

もぎ取りはハサミで茎の根本をチョキリとカットします。収穫したら受付横にあるテラス席でどうぞ。完熟いちじくは皮のまわりが最高に甘いので、ぜひともそのまま皮ごと味わって。ふわふわ柔らかく甘い果肉とプチプチとした種の食感がたまりません!実はスーパーなどで並んでいるいちじくはお店にならぶまで時間がかかるため、完熟一歩手前で収穫しているため水っぽく食感もいまいちなのだとか。ギリギリまで樹の上で完熟させた「もぎたて」の味わいは、まさに感動ものですよ。
いちじくのスムージー650円
見よ、このふわふわの断面を!
また、こちらの農園では生のいちじくのほか、スムージーの販売も行っています。凍らせたいちじくとミルクで作られたスムージーの上にドライいちじくをトッピング。甘くて冷たくておいしい!
取材中周りをぴょんぴょんしていたアマガエル(かわいい)
この日は雨上がりだったためか、たくさんのアマガエルの姿も発見しました。こうして豊かな自然に触れながら、獲れたてのおいしさを味わえるのもフルーツ狩り、味覚狩りの醍醐味。ぜひ、予約して秋の味覚を堪能してくださいね。

写真

詳細情報

期間
オープン中~2020年10月末日頃
場所
いちじく狩り園
(神戸市西区平野町繁田589番)
GoogleMapで探す
TEL
078-945-6586
料金
「食べ放題コース(40分)」
大人2,000円、小学生(5年生以上)1,300円
小学低学年以下800円

「もぎ取りコース」
入園料300円(小学未就学児無料)
持ち帰り100gあたり180円
申し込み
公式サイトから

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:田中

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる