奇跡の星の植物館『あわじガーデンルネサンス2020』 淡路市

このイベントは終了しました。

奇跡の星の植物館『あわじガーデンルネサンス2020』 淡路市

五感で感じる日本人の美意識と花文化

国内最大級の温室「奇跡の星の植物館」で、9月19日~11月8日まで 『あわじガーデンルネサンス2020』が開催されます。”日本の花文化の継承と創造”がテーマの特別展です。
展示室5「月の庭」展示室5「月の庭」
メインとなる展示室5の「月の庭」は、美しい月が水面に浮かぶ様子を瓦やアート、壁面緑化で表現した和の空間。日本人の豊かな感性を心地よく刺激してくれる美しい庭です。
展示室3「武士から歌舞伎役者も夢中にした江戸の園芸」展示室3「武士から歌舞伎役者も夢中にした江戸の園芸」
また展示室3では「武士から歌舞伎役者も夢中にした江戸の園芸」として、武家屋敷、江戸の町、菊五郎の植木屋の3つのゾーンに分けて展示。当時の園芸文化に思いを馳せながら、モダンにアレンジされたディスプレイを楽しむことができます。
展示室4「丹波篠山お苗菊展」展示室4「丹波篠山お苗菊展」
さらに展示室4では、2人の盆栽作家と同植物館の辻本プロデューサーのコラボレーションで新たな盆栽の世界を提案する展示「盆栽の新たな世界」(10月10日~11月8日)や、約250年継承され続けている丹波篠山市のお苗菊の展示「丹波篠山お苗菊展」(10月31日~11月8日)など、期間限定の展示が複数予定されています。
屋外ローズガーデン「秋色ローズガーデン」屋外ローズガーデン「秋色ローズガーデン」
館内展示に留まらず、10月3日からは秋色のバラと宿根草で創る「秋色ローズガーデン」も屋外にオープン。非常に盛りだくさんの特別展となっていますので、詳細はこちらをご確認の上お出かけください。豊かな自然に育まれた日本人ならではの美意識や花文化を五感で感じてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

期間
2020年9月19日(土)~11月8日(日)
営業時間
10:00~18:00(最終入場17:30)
場所
奇跡の星の植物館
(兵庫県淡路市夢舞台4)
GoogleMapで探す
料金
大人1,500円、70歳以上750円(生年月日のわかるもの提示要)、高校生以下無料
問い合わせ
奇跡の星の植物館
TEL 0799-74-1200

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部

PR

ひょうごマニア『冬のおトクなキャンペーン』
ひょうごマニア『冬のおトクなキャンペーン』

ひょうごマニア『冬のおトクなキャンペーン』

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる