『2020年播磨工芸美術展』姫路市

このイベントは終了しました。

『2020年播磨工芸美術展』姫路市

作家による「リレー工芸教室」も実施

姫路市書写の里・美術工芸館(姫路市)で9月5日から10月18日まで特別展示『2020年播磨工芸美術展』が開催されます。
『2020年播磨工芸美術展』姫路市 [画像]
同展では、播磨在住の現代工芸作家グループ「播磨工芸会」による、陶芸・染織・漆芸・革工芸の新作約30点の作品が展示されます。出展者は、陶芸5人、染織5人、漆芸1人、革工芸1人の計12人。作家それぞれの思いが詰まった見ごたえある作品が並びます。

また、会期中には、出品作家が展示会場に来館し作品の説明や創作裏話などが聞ける「作者来館日」が設けられるそうです。さらに併設イベントとして、工芸作家による「リレー工芸教室」が8教室開催予定で、作陶や卓上手織り機での制作体験などオリジナル工芸作品の製作を体験できるそうですよ(要予約)。

興味のある方、詳しくは姫路市のホームページから、もしくは同館へ直接問い合わせにて確認してくださいね。

詳細情報

日程
2020年9月5日(土)から10月18日(日)
場所
姫路市書写の里・美術工芸館 企画展示室・一般展示室
(姫路市書写1223)
GoogleMapで探す
時間
10:00~17:00(入館は16:30まで)
※最終日の展示は16:00まで
入館料
一般310円、大学・高校生210円、中学・小学生50円
問い合わせ
書写の里・美術工芸館
TEL 079-267-0301

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:伊吹

PR

ひょうごマニア『冬のおトクなキャンペーン』
ひょうごマニア『冬のおトクなキャンペーン』

ひょうごマニア『冬のおトクなキャンペーン』

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる