KOBEとんぼ玉ミュージアム『硝子の動物園』神戸市中央区

人気のパンダやコアラ、チンパンジーやトラなどの作品が大集合!

KOBEとんぼ玉ミュージアム『硝子の動物園』神戸市中央区

神戸旧居留地にある「KOBEとんぼ玉ミュージアム」では現在、開館15周年記念展の『硝子の動物園』が開催されています。

(左)小倉わかな「パンダ」/(右)清藤智子「ハダカデバネズミ一輪挿し」
(左)なかの雅章「幸せの青い鳥 ブローチ(真鍮)」/(右)RINVERRE「氷上のペンギン達」
バーナーの炎によってガラスを熔融し、成形する“ランプワーク技法”により制作された「動物園で人気の生き物たち」が大集合!網野篤子、新井克仁、小倉わかなといった人気作家によるかわいらしい動物作品が多数展示されています。また、今回は出展作品のWEBショップ販売を開始。KOBEとんぼ玉ミュージアムWEB SHOPで展示作品を購入することもできます。(※作品の発送は会期終了後の10月7日以降)

もちろん体験スペースでは、小学3年生から参加できる「とんぼ玉制作体験」も行われています。好きな色や柄を選んでガラス棒を溶かし、世界にひとつのオリジナルとんぼ玉を作ることができます。今なら花火のような模様や、爽やかな色合いの期間限定・夏パーツが登場中。夏休みの自由研究にもぴったりですよ!WEBサイトかFAXから事前予約しておきましょう。

透明感や繊細な色合いがなんとも涼しげなガラス玉、暑い時期のひとときをガラスの動物園で涼を感じながら過ごしてみては。

詳細情報

会期
2020年7月11日(土)~10月6日(火)
場所
KOBEとんぼ玉ミュージアム
(神戸市中央区京町79番地 日本ビルヂング2F)
GoogleMapで探す
開催時間
10:00〜19:00(最終入館18:45)
入館料
大人400円、小中学生200円
〈とんぼ玉制作体験料:別途入館料〉
1個制作1,250円、2個制作2,100円
※制作個数の追加も可能 1個追加850円
出展作家
網野篤子、新井克仁、小倉わかな、河合美和、清藤智子、高村絢子、谷口知惠子、なかの雅章、中原雅恵、野上真理子、村山美恵、RINVERRE、Joy Munshower、Kim Fields、Zachary Jorgenson

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:田中

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる