書寫山圓教寺「日本伝統芸能猿まわし公演」姫路市

このイベントは終了しました。

書寫山圓教寺「日本伝統芸能猿まわし公演」姫路市

愛らしいお猿さんの芸をパワースポットで見よう!

姫路市の書寫山圓教寺で、神戸モンキーズによる日本伝統芸能猿まわしの8月の公演が決定しました。通常は、道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢内の「神戸モンキーズ劇場」で猿まわし公演は行われています。7月に見逃した人はチャンス再来ですよ。
書寫山圓教寺「日本伝統芸能猿まわし公演」姫路市 [画像]
西の比叡山と呼ばれ、パワースポットである書寫山圓教寺。姫路市では姫路城の次に人気の観光スポットですよね。山頂へはロープウェイで上がれますが、降り口から摩尼殿(まにでん)まで30分ほど歩くため、スニーカーなど歩きやすい靴で行くことをおすすめします。摩尼殿を過ぎると太鼓の音が聞こえてきて、とても愛らしいお猿さんが出迎えてくれますよ。
書寫山圓教寺「日本伝統芸能猿まわし公演」姫路市 [画像]
お猿さんは厄が去る、魔が去る、何事にも勝る、など魔除けの象徴といわれ、他の動物にはない特別な力を宿していると伝えられています。見るだけでも縁起が良いといわれる猿まわし。なんと千年の歴史があるんだそう。書寫山も千年以上も前から祈りの場としてあがめられた歴史があります。
書寫山圓教寺「日本伝統芸能猿まわし公演」姫路市 [画像]
また、お猿さんは神の使いといわれ、芸には1つ1つに願いや祈りが込められているんだそう。きっと見る人の心を和ませ、可愛らしい仕草で癒やしてくれますよ。芸が上手くいかなくても、健気に頑張るお猿さん。そんな姿は私たちに大切なこと思い出させてくれるかもしれません。歴史と自然を感じる書寫山圓教寺で、日本伝統芸能の和の時間を味わってみてはいかがでしょうか。公演は悪天候でないかぎりは、1日を通して催されますが、お猿さんの体調で中止になる場合もあります。

写真

詳細情報

期間
2020年
8月1日(土)、2日(日)、
8月8日(土)~16日(日)、
8月22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日)
場所
書寫山圓教寺 摩尼殿横広場
(姫路市書写2968)
GoogleMapで探す
ご祝儀
絶賛受付中

別途、書寫山圓教寺拝観志納金500円

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:中嶋

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる