映画『ディック・ロングはなぜ死んだのか?』

知らない方がいいこともある。

映画『ディック・ロングはなぜ死んだのか?』

奇想天外な青春・サバイバル・アドベンチャー『スイス・アーミー・マン』で衝撃の長編デビューを飾ったダニエル・シャイナート監督が、『ミッドサマー』で知られるスタジオ「A24」とタッグを組んだ『ディック・ロングはなぜ死んだのか?』が8月7日より公開されます。
©︎2018 A24 Distribution, LLC. All rights reserved.
アメリカの片田舎を舞台とした“とある事件”の顛末を描いたミステリー仕立てのダーク・コメディ。とある殺人事件の死因をめぐる騒動をドタバタと悲哀を絶妙なバランスで交えて描く様は、どこかコーエン兄弟の『ファーゴ』を彷彿とさせます。

<ストーリー>「ヤバい、大変なことになった!ディックが死んでしまった…」。売れないバンド仲間のジーク、アール、ディックはある晩、練習と称しガレージに集まりバカ騒ぎをしていた。その時、あることが原因でディックが突然死んでしまう。やがて殺人事件として警察の捜査が進む中、唯一真相を知っているジークとアールは彼の死因をひた隠しにして、自分たちの痕跡を揉み消そうとする。誰もが知り合いの小さな田舎町で驚きの“ディックの死の真相”が徐々に明らかになっていく―。

詳細情報

公開日
2020年8月7日(金)
監督
ダニエル・シャイナート
脚本
ビリー・チュー
出演
マイケル・アボット・ジュニア、ヴァージニア・ニューコム、アンドレ・ハイランド、サラ・ベイカー、ジェス・ワイクスラー、ロイ・ウッド・ジュニア、スニータ・マニ
配給
ファントム・フィルム
劇場(兵庫)
シネ・リーブル神戸

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む