神戸どうぶつ王国 ミナミコアリクイの赤ちゃんが公開

神戸どうぶつ王国 ミナミコアリクイの赤ちゃんが公開

コビトカバ「タムタム」も大阪ニフレルから仲間入り!

神戸どうぶつ王国(ポートアイランド・神戸市中央区)で7月20日から、今年5月に生まれたミナミコアリクイの赤ちゃん「コムギ」ちゃんの公開が始まりました。
コムギとコハル(神戸どうぶつ王国Instargamから)コムギとコハル(神戸どうぶつ王国Instargamから)
コムギは新米ママ「コハル」の子ども。Kiss PRESSが2017年に特集した際にも登場していたのんびり屋さんのコハルがお母さんになったということで、当編集部にも感慨深いものがあります。親子揃っての展示は毎日11時から13時までと14時から16時の間に、「熱帯の森」エリアで行われるそう。運が良ければコムギがコハルの上に「よいしょ!」とよじ登る、親子の仲睦まじい姿を見られるかもしれませんよ。
コハル(2017年12月取材時)コハル(2017年12月取材時)
神戸どうぶつ王国 ミナミコアリクイの赤ちゃんが公開 [画像]
また、7月14日には大人気のコビトカバ「タムタム」も王国へ仲間入りをしたそうです。野生で2000~2500頭しか生息しておらず、絶滅が危惧されている動物・コビトカバ。神戸どうぶつ王国先住のメスのコビトカバ「コウメ」とお見合いをするため、大阪の生きものミュージアム「ニフレル」から「ブリーティングローン」で借り受けられました。まだまだ2頭の相性も見守りながら、タムタムの体調やペースに合わせていくため公開日は今のところ未定。神戸どうぶつ王国のSNSでは公開日までタムタムの様子を動画や写真で随時紹介していくそうです。
タムタム(神戸どうぶつ王国facebook動画から)タムタム(神戸どうぶつ王国facebook動画から)

詳細情報

場所
神戸どうぶつ王国
(神戸市中央区港島南町7-1-9)
GoogleMapで探す
営業時間
平日10:00~16:00(最終入園15:30)
土日祝9:30~17:00(最終入園16:30)
<8月1日(土)~23日(日)>
9:30~17:00(最終入園16:30)※平日・土日祝ともに
定休日
毎週木曜日(※祝日は営業)
<8月1日(土)~23日(日)>
なし ※夏休み期間として休まず営業
TEL
078-302-8899

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:田中

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる