マザームーンカフェ「桃のパスタ」など夏季限定メニュー販売

地元食材にこだわるシェフが“夏のおいしさ”をお届け

マザームーンカフェ「桃のパスタ」など夏季限定メニュー販売

1993年創業の神戸を代表するカフェ「マザームーンカフェ」で夏季限定メニューが登場しています。
「白桃のコンポートとフルーツトマトの冷製カッペリーニ-新生姜の辛味と生ハムの塩味で-」1,780円(税別)
まずご紹介したいのは、藤井農園AGRIFACTORY(神戸市西区)の白桃を使った、さっぱりフルーティな冷製パスタ。極細手打ちパスタ「カッペリーニ」を使用し、白桃・夏野菜・フルーツトマトの優しい甘さと、新生姜の辛味、生ハムの塩味が絶妙にマッチする一品です。※三宮本店・住吉・六甲・千里店限定メニュー
「シェフのプレートランチ」1,580円(税別)
7月10日より登場したのは、夏らしいシェフのプレートランチ!「ちょっとずつ沢山」をテーマに前菜3種・サラダ・パン・スープ・メインディッシュが一皿になったワンプレートランチはマザームーンカフェの人気メニューです。今回は、淡路島 五斗長玉ねぎの冷製スープ、トマトの中をくり抜いた“トマトの器”にモッツアレラやナッツ類を詰めた「トマトファルシ」、ローストポーク&ロメスコソース、自家製フォカッチャなどがラインナップし、豪華なプレートとなっています。
「白桃タルト」単品810円(税別)
スイーツにも夏季限定メニューが登場!サクサクのパイ生地に、ブラウンシュガーを使ったカスタードクリーム、ゴロゴロとした大粒の白桃を盛り付けた「白桃タルト」は、フレッシュグループ淡路島のミントを使用したジュレをアクセントに!
「ココパッション」680円(税別)
最後に、こちらのケーキ「ココパッション」をご紹介。ココナッツとブラウンシュガーの甘く香ばしいタルト生地に、パイナップルゼリー入りの酸味の効いたパッションマンゴームースがのっています。爽やかなケーキと甘いバニラアイスを一緒にどうぞ。※三宮本店・住吉・六甲・神戸国際会館・ミント神戸・umie・千里店限定メニュー

地元の食材にこだわり、子どもでも安心して食べられるシェフ手作りの料理。夏に旬を迎える食材を使用した今だけのメニュー、暑い日のランチやディナーにいかがでしょうか?見た目にも涼しげなケーキは神戸散策の休憩、カフェタイムにぴったりです。そのほか新メニューは公式インスタグラムで随時紹介されているのでチェックしてみて下さいね!

詳細情報

店舗
マザームーンカフェ

三宮本店(神戸市中央区三宮町2-6-9)
GoogleMapで探す
11:00〜22:00 (L.O. 21:30)
078-334-1999

そのほか店舗の詳細はこちらから

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む