ヤマサ蒲鉾「ちくわ作り体験」再開 姫路市

自分で作ったちくわは世界一おいしい!

ヤマサ蒲鉾「ちくわ作り体験」再開 姫路市

姫路市夢前町に本社を置く、ヤマサ蒲鉾株式会社で「ちくわ作り体験」が再開しました。現在の開催日は、土・日・祝限定で、10時からと14時からの1日2回です。

工場内で味付けした新鮮なすり身を使用し、講師と一緒にちくわを作ります。日本の伝統食で栄養たっぷりのちくわ。自分で練り物を作るなんてなかなかできない体験ですよね。しかも目の前で焼いてくれるんですよ。おいしそうに色づいた、出来立てほやほやのちくわを頬張る瞬間はとても幸せです。

対象年齢は4歳以上で、料金は1人500円。所要時間は製作30分に焼き上がり10分の計40分です。こちらの体験は予約制ですので前日の17時までに予約してくださいね。予約状況はこちらからご確認を。広々とした教室なのでソーシャルディスタンスを守って実施されます。※当面の間、新型コロナウイルスの感染防止対策を図りながらの営業となりますので、体験内容等が通常と異なりますがご理解とご協力をお願いいたします。

詳細情報

場所
ヤマサ蒲鉾株式会社 夢鮮館 地下1階
(姫路市夢前町置本327-16)
時間
10:00~、14:00~の1日2回
開催曜日
土・日・祝のみ
※状況により休止、変更する場合があります。
所要時間
製作30分+焼き上がり10分
対象年齢
4歳以上
料金
1人500円(税込)
用意するもの
マスクの着用をお願いいたします。
※エプロン、帽子、ゴム手袋は用意してもらえます。
予約・お問い合わせ
ヤマサ蒲鉾 総務部
079-335-1055
受付9:00~17:00
※ご予約の空き状況は、こちらよりご確認くださいませ。

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:中嶋

続きを読む