グリーンエコー笠形「川のすべり台」オープン 神崎郡神河町

あまごつかみ取りでそのままバーベキューも!

グリーンエコー笠形「川のすべり台」オープン 神崎郡神河町

神崎郡神河町にあるアウトドア施設「グリーンエコー笠形」で「川のすべり台」がオープンしています。期間は8月31日まで。

別名“播磨富士”と呼ばれる笠形山の麓で、川遊びやキャンプ、BBQなどオールシーズン遊びつくせる「グリーンエコー笠形」。夏はやっぱり、カーミンのみずべエリアにある川のすべり台が人気。プールもいいけど自然の川で遊ぶのは最高に気持ちいいですよね。水着着替え用のテントも用意されているので安心です。※身長110cm以下の子どもの利用は保護者の同伴が必要です。

またこちらの「あまごつかみ取り」も子どもたちに大人気。泳ぐあまごを手づかみでゲットし、そのままバーベキューサイトで焼いて食べられます。小さい子は網ですくっても大丈夫ですよ。あまごつかみ取りは予約制で、料金は1キロ(15匹前後)4,000円です。自分でつかんだあまごを自然の中で食べれば、楽しい夏の思い出になること間違いなしですね。

詳細情報

期間
2020年7月4日(土)~8月31日(金)
※雨天、増水時は閉鎖します。
場所
グリーンエコー笠形
(神崎郡神河町根宇野1019-13)
GoogleMapで探す
営業時間
10:00~16:00
※天気の影響で変更することがあります。
定休日
7、8月は定休日なし
料金
・川のすべり台
小学生以上1名につき200円(入村料として)

・あまごつかみ取り
1キロ 4,000円 ※0.5キロ(2,000円)から販売可。
大きさにもよりますが、1キロ15匹前後です。
※あまごすくい用の網は受付にて販売していますが、売り切れの際はご了承ください。

・全天候型ドームバーベキューサイト
1区画(6名定員)3時間まで2,500円(税込)
予約・お問い合わせ
0790-32-1307

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:中嶋

続きを読む