淡路島国営明石海峡公園・あいな里山公園『公園写生画コンテスト』作品募集期間延長

夏から秋の公園を絵で表現しよう!

淡路島国営明石海峡公園・あいな里山公園『公園写生画コンテスト』作品募集期間延長

国営明石海峡公園で、淡路地区(淡路島国営明石海峡公園)と神戸地区(あいな里山公園)の両地区で7月5日まで募集していた「公園写生画コンテスト」の作品応募期間が10月31日まで延長されることになりました。新型コロナウィルスの影響で4月8日~5月25日の期間、臨時休園となったことに伴う変更です。
2019年の最優秀作品(兵庫県知事賞)
公園を彩る花や楽しむ人々を子どもたちが描くことで、花やみどりとのかかわりあいの大切さを感じてほしい、という願いが込められた写生大会。”国営明石海峡公園の美しい花や心なごむ情景”をテーマに、水彩やクレヨン、パステルによって描かれた絵画を募集しています。参加対象は小学生以下。学校に行けなかったり、外で自由に遊べなかった期間も長かった今年の春。夏から秋にかけてのびのびと自然に触れ、感じたものを絵画で表現する機会を作ってみてはいかがでしょうか。
2019年の最優秀作品(国土交通省近畿地方整備局長賞)

写真

詳細情報

募集期間
2020年3月20日(金・祝)~10月31日(土)※必着
参加対象
小学生以下(2020年4月時点で小学生以下)
※応募は1人1点に限る
応募規格
・B3または四つ切の画用紙(38センチ×54センチ)画用紙使用
・水彩画、クレヨン画、パステル画
応募方法
詳細はこちら
問い合わせ
明石海峡公園管理センター
0799-72-2000

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:林

続きを読む