東播磨生活創造センター『あそびとクラフトの広場』 加古川市

“遊びこむ経験”が子どもを伸ばす

東播磨生活創造センター『あそびとクラフトの広場』 加古川市

おもちゃを使った遊びや工作を楽しめるイベント『あそびとクラフトの広場』が7月26日と9月6日、加古川市の東播磨生活創造センター「かこむ」で開催されます。参加には事前申し込みが必要となっており、先着順。気になる方はお早めにお申し込みください!
過去開催の様子
「子どもや大人にとって大切な遊びについて広く知ってもらおう」と、関西在住のおもちゃコンサルタントの有志の手によって企画された同イベント。会場にはヨーロッパや日本の作家が手掛けた「五感を刺激する」おもちゃが展開されており、子どもたちがそれぞれ興味を持った遊びに没頭することができます。また簡単に楽しめるクラフトコーナーも設けられ、自分でおもちゃを作る楽しみも。当日はおもちゃコンサルタントも常駐しているため、子どものおもちゃ選びについてアドバイスを受けられるといいますから、保護者にとっても有意義な時間になりそうですね。

新型コロナウイルス感染症予防対策として、午前・午後の完全入れ替え制で実施。定員は各5組程度を予定しているため、参加には事前申し込みが必要です。

詳細情報

開催日
2020年7月26日(日)、9月6日(日)
時間
午前の部 10:30~12:15
午後の部 13:30~15:15
場所
東播磨生活創造センター「かこむ」
(加古川市加古川町寺家町天神木97-1)
GoogleMapで探す
料金
1人 100円
予約方法
参加者全員の氏名と年齢・電話番号、住所(市町村まで)を記載の上、メールにて予約
定員
各部5組限定
※事前申し込みが必要、先着順
申込・問い合わせ
あそびとクラフトの広場
asokura2016@gmail.com

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む