姫路城 夏休み自由研究帳の無料配布 姫路市

子どもたち集合!姫路城を探検しながらクイズに挑戦

姫路城 夏休み自由研究帳の無料配布 姫路市

姫路城では、7月23日から夏休みの期間に合わせて、「夏休み自由研究帳」を配布します。期間は8月31日までで配布部数は5,000冊(なくなり次第終了)。対象は小学生以下であれば姫路在住を問わず誰でも無料でもらえます。

学習ノートに見立てた「夏休み自由研究帳」の内容は、姫路城に関する25問のクイズとルートが掲載。地図に沿って、入城口から三国堀~備前丸~大天守と歩み進めながら、案内板などを参考にして解いていきます。「千姫は誰の孫?」といった歴史の問題だけでなく、「2015年に姫路城で売り上げ日本一になった自動販売機は何」というトリビア的な出題もあり、大人でも興味をかきたてられます。小学校低学年でも楽しめる問題も多く取り入れられていますので、夏休みの自由研究としても役立ちそうですね。

同キャンペーンは2018年に好評だったものをリニューアル。2020年版はコロナリスクを減らすため、屋外のみの見学でも解答できる問題構成になっているそうですよ。広い姫路城を思いっきり探検して夏休みの思い出を作ってみませんか。こまめな水分補給を心がけて熱中症に注意してくださいね。

詳細情報

期間
2020年7月23日(木)~8月31日(月)
場所
姫路城入城口
(姫路市本町68番地)
GoogleMapで探す
料金
無料
対象
小学生以下(姫路市在住問わず)
配布部数
5,000部(無くなり次第終了)
入城料
大人(満18歳以上)1,000円
小人(小学生・中学生・高校生)300円
開城時間
8:30~17:00(閉門は16:00)
お問い合わせ
姫路城総合管理室姫路城管理事務所
079-285-1146

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:中嶋

続きを読む