キッザニア甲子園 新パビリオン「ケアサポートセンター」オープン

介護福祉士として、車いすを使った介護について学ぶ

キッザニア甲子園 新パビリオン「ケアサポートセンター」オープン

子どもたちが職業体験を楽しめる施設「キッザニア甲子園」に7月30日、介護福祉士として介助リフトや車いすを使った介護を体験する「ケアサポートセンター」がオープンします。
イメージ
今回誕生したパビリオンでは、介護福祉士として高齢者や障がい者の気持ちを理解し、介助リフトや車いすを使った介護について学びます。その後、キッザニアの街に出て車いすによる介助を実践することで、相手の立場に立って考える力やどのような介助が必要なのか見極める観察力を養うことができるそうです。
「ケアサポートセンター」オープン記念限定カンバッジ
また、オープンを記念し、8月31日までの期間中に「ケアサポートセンター」を利用した子どもに限定カンバッジを配布。新型コロナウイルス感染症対策のため、定員制限があり、体験時間35分・各回定員2名となっています。

キッザニア甲子園では、アクティビティの空き状況・開始時刻などの情報を館内4か所に設置する大型デジタルサイネージで表示するサービスを7月上旬より導入予定。待ち時間の短いアクティビティや受付終了アクティビティの情報がタイムリーに表示されるため、アクティビティの実施状況が把握しやすくなります。

さらに、新受付システムも導入。スーパーバイザーが専用端末を用い、ジョブスケジュールカードに新たに印字されるQRコードを読み取る方法に変更され、スムーズな受付が可能になるそうです。

詳細情報

オープン
2020年7月30日(木)
場所
キッザニア甲子園
(西宮市甲子園八番町1-100 ららぽーと甲子園)
GoogleMapで探す
営業時間
現在は状況により営業時間を変更しているため、詳細は公式サイトをご確認ください

<通常>
第1部 9:00 〜 15:00
第2部 16:00 〜 21:00
※第1部・第2部は完全入れ替え制
※営業時間の 30分前に開場予定
※予約はこちらから
問い合わせ
キッザニア甲子園インフォメーションセンター
TEL 0570-06-4343

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む