六甲山カンツリーハウス 体験農園シーズンオープン 神戸市灘区

ふっくらかわいいフォルムの夏イチゴ「すずあかね」の摘み取り体験!

六甲山カンツリーハウス 体験農園シーズンオープン 神戸市灘区

六甲山カンツリーハウス(神戸市灘区)では、7月23日から「夏イチゴの摘み取り体験」と「夏のじゃがいも掘り体験」が始まります。
昨年の夏イチゴ摘み取り体験の様子

「夏イチゴの摘み取り体験」は、摘み取る粒数に合わせて3つのプランを用意。500円のライトプラン(6粒)、1000円のスタンダードプラン(14粒)、1500円のデラックスプラン(22粒)のいずれかから選択できます。(※六甲山カンツリーハウス入園料別途要)

夏イチゴとは、6月~11月にかけて収穫・出荷されるイチゴで、関西地方では珍しく北海道などの夏季冷涼な地域で多く栽培されています。六甲山カンツリーハウスで栽培されている品種「すずあかね」はやや大きめの、ふっくらとした球円錐形が特徴。赤く色づいたかわいいフォルムを頬張れば、しっかりとした果肉に爽やかな甘さと酸味が味わえるそう。

また、自分の手で土に触って大地の恵みを肌で感じることができる「夏のじゃがいも掘り体験」は1株500円。こちらは先着順で夏野菜の収穫もできるので、野菜が苦手なお子さんの食育にも良さそうですね。

写真

詳細情報

場所
六甲山カンツリーハウス
神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98
GoogleMapで探す
TEL
078-891-0366
営業時間
10:00~17:00(16:30受付終了)
休園日
木曜日
(祝日・7月23日(木・祝)~8月27日(木)・10月1日(木)~11月19日(木)は営業)
入園料
大人(中学生以上)700円 、小人(4歳~小学生)350円
ワンちゃん100円 ※ワンちゃんの入園には、一定の条件があります(体験農園内には入れません。)

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:田中

続きを読む