『ライブ・ビューイング フェス2020 ‐Act Call‐ ‟FILM FES”』

尾崎豊・忌野清志郎のライブ映像、人気舞台映像など

『ライブ・ビューイング フェス2020 ‐Act Call‐ ‟FILM FES”』

これまでにライブ・ビューイングを実施したアーカイブ映像や劇場公開された映像作品を映画館で上映する『ライブ・ビューイング フェス2020 ‐Act Call‐ ‟FILM FES”』が7月3日より開幕! 一度鑑賞した方も、初めて観る方も作品の感動を味わうことができる貴重な機会となっています。

OSシネマズミント神戸・神戸国際松竹など兵庫県の劇場を含む、全国の対象映画館で実施されます。全3週間のうち、各週で上映作品が異なるので何度でも行きたくなるはずです!

7月3日から9日までのラインナップはこちらの5作品。

①今年でメジャーデビュー50周年を迎える忌野清志郎の珠玉ライブ映像で構成される「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM #1入門編
②尾崎豊のデビュー当時から20代前半の圧巻のライブ映像と貴重な映像記録で構成された『尾崎豊を探して
③坂本龍一がニューヨーク パーク・アベニュー・アーモリーで行った幻の限定ライブを収録した「坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK: async
④2019年に宮本亜門演出、髙橋大輔主演で上演された氷上の舞台「氷艶 hyoen2019-月光かりの如く-
⑤東京03×三代目J SOUL BROTHERS山下健二郎×山本舞香主演の舞台「漫画みたいにいかない。

鑑賞チケットは、一律 2,500円(税込)。各作品・日時によって実施映画館が異なるのでご注意ください。詳細は各作品ページをチェック!第2週(7月10日〜16日)、第3週(7月17日〜23日)のラインナップは公式サイトで後日発表されます。

この記事をシェア

お気に入り
期間
第1週:7月3日(金)~9日(木)
第2週:7月10日(金)~16日(木)
第3週:7月17日(金)~23日(木・祝)
※ラインナップ作品は週ごとに異なる
場所
全国の対象映画館
※各作品ごとに異なるので各作品ページを確認
料金
一律 2,500円(税込)
※3歳以上有料
 3歳未満で座席が必要な場合は有料
※各種割引不可

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む