『パルシェ香りの館』が営業再開 淡路市

このイベントは終了しました。

ラベンダーの摘み取りや名物ソフトクリームを満喫!

『パルシェ香りの館』が営業再開 淡路市

施設栽培のハーブを使ったクラフト体験やグルメなどを楽しめる『パルシェ香りの館』が6月1日より時間短縮して営業を再開しました。現在はラベンダーが見頃を迎え、摘み取りサービスやラベンダー精油を使った石鹸づくり、ラベンダーソフトクリームが人気です。天候によって前後しますが、ラベンダーの摘み取りは6月30日頃まで楽しめます。

敷地内の大農園では、農薬や化学肥料を使わず、淡路島の有機肥料のみで育てた約1500株のラベンダー畑が良い香りを漂わせています。ハサミや持ち帰り用の袋が用意されており、30本200円で摘み取り可能。ラベンダーは家で乾燥させると、ドライフラワーやリース、ポプリ、スリープピロウ、サシェなどにも活用できるとあって、女性を中心に大好評です。
ラベンダーソフト(税込350円)
施設内の「Kaoru Café & Herb Shop(カオルカフェ&ハーブショップ)」で販売されているラベンダーソフトクリームは、27年間愛され続けてきたパルシェの名物。お花摘みの後はぜひご賞味を。
ラベンダー精油入りローズヒップのハーブ石鹸(税込740円)
※所要時間30~40分

また、加工体験ができる「ポプリの部屋」では、大農園のラベンダーから抽出した自家製の精油を使った、ローズヒップのハーブ石鹸を作ることができます。ハーブの恵みがたっぷり詰まった、お肌に優しい石鹸となっていますので、自宅用にはもちろん、プレゼントにも最適です。

尚、感染症拡大防止対策として、店内入口に消毒液を設置して換気を行い、施設内はこまめにアルコール消毒を実施。テーブルやイスの配置、レジ前の立ち位置などでお客同士が十分間隔を空けられるように設定されています。また、温泉「香りの湯」では、脱衣場の間隔を空け、サウナの座席数制限も行っているそうです。

この記事をシェア

お気に入り
場所
パルシェ 香りの館
(淡路市尾崎3025-1)
GoogleMapで探す
営業状況
【お花摘み】
8:30~17:00 
※不定休

【特産館・Kaoru Café & Herb Shop・ポプリの部屋】
11:00~16:00
※ポプリの部屋(加工体験)の最終受付15:30
※不定休

【香りの湯】
平日 15:00~21:00(20:00受付終了)
土日 12:00~21:00(20:00受付終了)
※不定休

【宿泊】
休前日のみ営業(金土と祝日の前日)

【和食処かおり】
土日のみ営業 11:30~14:30(ラストオーダー14:00) 

【レストランベルレーヌ】
休業中
お問合せ
パルシェ 香りの館
TEL 0799-85-1162

Kiss PRESS編集部:林

続きを読む