神戸市立王子動物園「タンタン」が中国へ 6月から事前申し込み制で営業再開

“タンタンありがとう”寄せ書きや思い出の写真を募集

神戸市立王子動物園「タンタン」が中国へ 6月から事前申し込み制で営業再開

神戸市立王子動物園(神戸市灘区)は6月1日より営業を再開。当面の間は来場者の密集を防ぐため、神戸市内在住の方、または兵庫県在住の動物サポーターのみを対象に、1日2000人の事前申し込みによる入園制限を実施します。

また、2000年7月16日に日中共同飼育繁殖研究のため来園したジャイアントパンダの「旦旦(タンタン)」が中国野生動物保護協会との協定に基づき、中国・四川省へ返還することが決定しました。(返還日時は後日発表)

阪神・淡路大震災後の神戸を元気づけるため中国からやってきたタンタンは同園で一番の人気を誇り、約20年もの間、多くの市民に愛されてきました。返還前に多くの方に会いに来て欲しいと、新型コロナウイルス感染拡大防止策の徹底しながら6月からの開園を決めたといいます。

タンタンに感謝の意を表し『ありがとう「タンタン」キャンペーン』も実施予定。タンタンへの寄せ書き、思い出の写真の募集、花時計の図案化、記念グッズや企業とのコラボ商品の販売、園内でのお別れイベントなどが企画されています。※新型コロナウイルスの影響でイベントの開催を中止する場合あり

入園の申し込みは5月22日から、公式サイトの専用フォームで申し込みができます。同時にタンタン観覧の希望時間も記載し、希望時間の中から指定された30分間観覧することができるそうです。

第1弾:6月1日〜7日の入園(申し込み期間:5月22日~25日、抽選結果発表:5月26日)
申し込み方法など詳細はこちらから
※第2弾:6月8日〜13日の入園申し込みは5月29日より開始予定

この記事をシェア

お気に入り
施設
神戸市立王子動物園
(神戸市灘区王子町3丁目1)
GoogleMapで探す
入園の申し込み
2020年6月1日〜(申し込みは5月22日〜)
「神戸市内在住の方」と「兵庫県内在住の動物サポーターの方」のみ対象
申し込みはこちらから
入園料
大人(高校生以上)600円、中学生以下 無料
問い合わせ
TEL 078-861-5624

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む