阪神電車 PRダンス動画「ぼくらの街の阪神電車2020」公開

阪神電車全51駅で撮影したPR動画を公開

阪神電車 PRダンス動画「ぼくらの街の阪神電車2020」公開

阪神電気鉄道株式会社は、阪神沿線の魅力を伝えるPRダンス動画「ぼくらの街の阪神電車2020」を5月14日から阪神電車のWEBサイトで公開しています。
出演ダンサー
今年の2~3月にかけて撮影された同動画は、阪神電車の全51駅を1駅ごとに駅のホームや改札前、駅近くの観光スポットなどで5人のダンサーが踊り、30秒に51シーンが盛り込まれています。ダンサーがどのスポットでも同じ立ち位置で踊っているため、背景の沿線風景だけが次々と切り替わるように見えるそうです。

また、動画には阪神沿線在住者や学生など沿線に所縁のある人も出演しており、温かな沿線の風景や人の雰囲気が表現されています。さらに、同社が取り組む「#ほっとはんしん プロジェクト」の一環として、振付け解説動画も同時公開。メインダンサーの後藤栞奈さんが解説しています。

この記事をシェア

お気に入り
公開日
2020年5月14日(木)からら約2年間
公開場所
阪神電車のWEBサイト、阪神電車公式 SNS、駅デジタルサイネージ(大阪梅田駅・甲子園駅)ほか

Kiss PRESS編集部:伊吹

PR

夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。
夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。

夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。

続きを読む