明石市立図書館で「絵本の宅配便」を実施

いつもと変わらない絵本時間を

明石市立図書館で「絵本の宅配便」を実施

新型コロナウイルスの影響で休館している明石市立図書館で現在、「絵本の宅配便」が行われています。明石市内在住の未就学児が対象で、図書館スタッフがセレクトしたおすすめ絵本や希望する絵本を5冊まで無料で借りることができます。

このサービスは、自粛期間中でも子どもたちがいつもと変わらずに絵本と親しみ、お母さんやお父さんとともに楽しい時間を過ごしてもらえればと始まりました。

消毒器を通した絵本を自宅まで届けるサービスで、申し込みはメールや電話にて受付中。図書館の利用者登録をしていなくても申し込むことができるそうです。現在の貸出期間は2020年6月30日までとなっており、市内の返却ポストまたは郵送(利用者負担)を利用して返却します。※5月6日までに申し込みした人は5月31日まで

この記事をシェア

お気に入り
申し込み期間
2020年4月25日(土)~5月31日(日)
※今後の情勢により変更する場合あり
貸出対象
明石市内在住の未就学児
貸出図書
あかし市民図書館・西部図書館に所蔵している利用可能な絵本を図書館スタッフが選書(リクエストも可能)
貸出冊数
5冊まで (通常の図書館貸出とは別枠)
料金
無料
申し込み方法
メール・FAX・電話のいずれかにて下記内容を申請

①名前(保護者又は子ども ※フルネーム)
②住所(お届け先)
③図書館 利用者カード番号(バーコード下の数字) ※お持ちであれば
④電話番号
⑤子どもの年齢
⑥宅配する絵本について(A・Bからお選びください)
A:図書館の職員が選んだ絵本を送ってほしい
B:希望する絵本を送ってほしい(下の⑦希望図書に情報を入力してください)
⑦希望図書(あれば)
必要事項)資料名・著者名・出版社・資料番号(貸出できるものから1つ)
申し込み・問い合わせ
あかし市民図書館
TEL 078-918-5800
FAX 078-913-6071
メール library@akashi-lib.jp

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む