【街に元気を取り戻したい】ガールズロックバンド THE TOMBOYSよりコメント

掲載情報は取材時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトやお電話等で直接ご確認ください。

more and more fun

【街に元気を取り戻したい】ガールズロックバンド THE TOMBOYSよりコメント

神戸を拠点に活動する、“ガールズハッピーロックンロールバンド”THE TOMBOYS。パンキッシュなビートやポップなハーモニー、時に荒々しく時に繊細なサウンド、さらに一度見たら忘れられないと誰もが口にする熱いライブなどで全国にファンを増やしています。
(左より)GGワカナ、和木マドカ、タバタヒナ、のん
これまでにはヨーロッパを巡るツアーも開催。日本に留まらず、その実力や力強いメッセージを世界中に発信してきた彼女たちがついにこの3月にアメリカへ上陸、ラスベガスやロサンゼルス、サンフランシスコでライブを繰り広げる予定でした。残念ながら、新型コロナウイルスの影響を鑑みてライブは中止に。ですが、さすがはTHE TOMBOYS。明るく、前向きな姿勢を見せるメンバー4人の姿がそこにはありました。

「このような状況だからこそ、楽しいことを見つけよう」とそれぞれが意見を持ち寄り、アメリカ横断気分を味わえる何かを…と辿り着いたのが「すごろくdeアメリカ横断気分」。メンバー自作のすごろく(ゴール後に、オリジナル通貨「トムマネー」を多く所有していた人が勝利)で競いながら、ゲーム中にライブまで展開するという豪華な“ショータイム”の様子が3月28日に配信されました。

ライブ再開の見通しがつかない中ですが、「今は通常の生活に戻ることが一番の希望。ライブハウスそのものが怖い場所みたいに一部では思われていますが、いろいろなアーティストの配信やこれまでの映像などを観て、そのようなイメージを払拭していただきたい。ライブハウスに行ってみたいな、THE TMBOYSのライブって楽しそうと思ってもらえたら嬉しいです」と語ってくれました。

【メンバーよりメッセージ】
(GGワカナ)家で過ごすことがこれまでにないくらい多い時期ですが、家にいるからこそできること…例えば部屋の掃除だったり(笑)、映画や溜まっているDVDなどを観るのも良いと思います。私たちの配信する映像を見て、またいつかライブに行きたいと思ってもらえたら嬉しいです。

(和木マドカ)生きる力を試されているような気がしています。悲しいニュースも多いですが、そこに怒りや失望感だけを抱くだけじゃなくて、今こそ自分たちが持っている正の方向に動けるパワーを発信して、狭いコミュニティの中でも幸せを作り出せる力を見いだせたら良いなと思います。

(タバタヒナ)世界中がアタフタしている中ですが、外に出ないと楽しめないということはないと思うし、家にいながら「私ってこんなことが実は好きだったんだ」とか新しい発見ができる時期でもあると思っています。自ら楽しみを見つけたり、感動するものに出会ったり。そういう瞬間が世界中の皆にあったらいいですよね。いつか皆がハッピーにライブを見たりおでかけを楽しむことができるよう、今は健康を第一に、自分の充電期間として過ごしてほしいなと思います。

(のん)ライブができない中なので、いろいろなアーティストが配信を行っています。私たちもこういう状況じゃなかったら「すごろくdeアメリカ横断気分」なんて思い付きもしなかったと思うので、新しいことにチャレンジできたと今はポジティブに捉えています。でもライブを大事にしてきたバンドなので、早く現状が収束して皆で楽しめる日を心待ちにしています。

この記事をシェア

お気に入り
ライブ予定(兵庫県下)
無観客ライブ配信サーキットフェス「ライブハウスジャッジメント」
日時2020年4月14日(火)
場所 神戸チキンジョージ/VARIT./music zoo 太陽と虎/ARTHOUSE
※いずれかに出演
※無観客ライブのため、会場への入場不可

Kiss PRESS編集部:永山

続きを読む