宝塚市へ横浜市からバラの苗木寄贈 宝塚市立文化芸術センター庭園へ

このイベントは終了しました。

2品種各4株の計8株が寄贈

宝塚市へ横浜市からバラの苗木寄贈 宝塚市立文化芸術センター庭園へ

 宝塚市は、横浜市から市の花「バラ」の苗木が寄贈されるそうです。4月19日にオープンの宝塚市立文化芸術センターへ植樹されるとのこと。

 2017年度と2018年度に横浜市内で開催された「宝塚市観光キャンペーン」を契機に横浜市との行政間交流が深まり、昨年5月には宝塚市から横浜市へ宝塚にゆかりの深い8株のバラの苗木を寄贈したそうです。これに対する返礼として横浜市の市花「バラ」の苗木が寄贈されることとなりました。

 今回2品種各4株の計8株が寄贈されます。一つは横浜港開港150周年(2009年)を記念して選定された、サーモンピンクが可愛い「はまみらい」、もう一つは“横浜の香り”という意味の「セント・オブ・ヨコハマ」。苗木が花を咲かせるのは、5月上旬から中旬頃になる見込みだそうです。新オープンの同センターへ遊びに行く際には、是非鑑賞してみてください。

写真

詳細情報

品種、数量
「はまみらい」 4株
「セント・オブ・ヨコハマ」 4株
植樹時期
3月中旬
苗木のお披露目
2020年4月19日(日)から ※宝塚市立文化芸術センターオープン日
場所
宝塚市立文化芸術センター庭園「メインガーデン」中央
(宝塚市武庫川町7番64号)
GoogleMapで探す

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる